いつかのタイ日報 Part 1

OLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (40mm, f/4, 1/400 sec, ISO200)

 

OLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (23mm, f/3.4, 1/100 sec, ISO200)

 

OLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (12mm, f/2.8, 1/160 sec, ISO200)

 

OLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (38mm, f/3.9, 1/640 sec, ISO200)

 

OLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (12mm, f/5.6, 1/60 sec, ISO200)

 

OLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (25mm, f/4, 1/100 sec, ISO200)

いつぞやバンコクを訪れた際の写真がホコリを被っているのをすっかり忘れていました。

 

バンコクの中央駅、ホアランポーンステーションそばの路地裏の食堂で朝食を摂りました。

そういえばおかみさんもお客さんもヒジャブを被っていました。マレー系のご主人の店にはマレー系のお客さんがよく来るのかも知れません。

それにしても、食堂のおじさん、シャツの穴直したかなあ。

 

つづく

 

にほんブログ村 写真ブログへ

“いつかのタイ日報 Part 1” への4件のコメント

  1. おお、アジアンエスニック♪
    バンコクでのスナップでしたか。
    いいなあ、この開放的な雰囲気・・・見ていると、行きたくなります。
    名古屋からは今、LCCの雄、Air Asiaがバンコクへ直行便を飛ばしているんですよね。
    私、東南アジアは大好物でして・・・パクチーふぇちなんですよ。^^
    辛い食べ物ならタイ、マイルド系ならマレーシアかな。
    でも、マレーシアにもラクサがありますけどね。^^

    1. 黒顔羊さん、こんばんは。
      アジアはどこかしら懐かしく、旅愁を誘われますよね♪
      名古屋からも直行便があるのですか。
      便利な時代です。
      パクチーがお好きなら万国はたまりませんね^^
      タイとマレーシアは中華系以外は全く食文化が異なるのが面白いですね。
      まずビールの値段が桁違い^^;

  2. シャツの穴・・・・!!! (・・*)
    あらら、一体どうしたらこんなところに
    穴が開くのでしょうか^^;
    ご夫婦、本当に仲が良さそう~~♪
    タイといえばカレー、
    本場で食べてみたいな~!
    P☆

    1. Sippo☆さん、こんにちは。
      どうしちゃったんですかね(笑)
      料理してて火の粉でも飛んだのでしょうか。
      それはお腹が熱そう!
      実はこういう食堂や屋台ではタイカレーにお目にかかったことは少ないんです。
      庶民はあまり食べないのか・・・僕もあまり分かってないんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください