02.jpg
 まさか本当にこういう典型的なインド風味のオッサンを目にすることができるとは。まあ観光客向けなのだろうけれど。
 ・・・続き&他の写真
※「・・・続き&他の写真」のリンク先にて、04L.jpgの表示のある町名をクリックしてください。

4 Thoughts on “インド・カンボジア日報2000 Vol.03 千年のとき -ジャイガール要塞

  1. 要塞の動物たちが今の平和を感じさせます。人々も静かな時間の流れの中にいるようです。
    ヘビ使いのおっさんはこれぞインドで思わず納得(笑)。

  2. >Nasbonさん
    こんにちは。古い建物と動物との調和というのは、遺跡の醍醐味ですよね。
    ヘビ使いのおっさんは、笑顔ひとつ見せず、えんえんとしかめっ面で笛を吹いていました。
    割とまじめにやってるんですね(笑)

  3. 確かにこれは・・・、吹き出しました。

  4. >不思議な世界旅行さん
    こんにちは。吹出しますよね(笑)
    こういう吹出してしまいそうなベタな余興も非常に生真面目に行っているあたりが、
    カルチャーショックの一つでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Post Navigation