#1:適当に組み付けただけ。

ついに、欧州から遠く海を越えてはるばるやって来ました。Bottecchia 8avio(ボッテキア オッタビオ)です。

ご覧のとおりすでに組み立ては終わってるんですけど、今日はもう遅いので(笑)Wiggleで注文して到着するまでの経緯を簡単にご紹介しますね。結論から申し上げると、思っていたよりスムースで、迅速でした^^v

10月20日:Wiggleにてポチっと。とりあえず注文完了メール受領。

10月26日:Wiggleより、「梱包が済み、発送の準備が整い、数日以内に発送される」旨のメール受領。Amazonや楽天だと「発送しました」メールなのに、何やら微妙なタイミングで送ってくるな、と思いながらも構わず待つ。

その後、Wiggleからは特に連絡は無く、Wiggleからの上記10/26のメール内に書いてあった「Parcel Force」のトラッキングURLから定期的に状況を確認。経過はこちら↓

こちらにあるとおり、

11月1日:日本に上陸。

11月2日:税関を通過し、国内の配達業者に渡る。

そして11月3日、国際郵便のページで、Wiggleからの10/26のメールにあった16桁の問合せ番号で追跡すると、すでに最寄りの郵便局まで届いていることが分かったので・・・

待てずに取りに行きました(笑)郵便局に電話して「取りに行きます」と言ったら、「え、ものすごく大きなお荷物ですけれど、しかも二つですけど、大丈夫ですか?」と心配されてしまいましたが、そこは断固、「イイんです!」(カビラ風)と答えておきました。


#2


#3:怪獣たちも何の荷物かとびっくり

というわけで、結局ポチッとしてから13日後に届いたことになります。その間特にトラブルもありませんでした。ただ、シャチさんのように、結果満足で気持ちの良い買い物ができたもののちょっとしたヤキモキがあった、というようなケースもあるので、若干の寛容さは必要かもしれません。

というわけで、イタリアバイクの円滑な組み立てにはイタリアワインを潤滑油に・・・といった意気込みで望みますw


#4

が、結局組み立て始めたらワインなんて一顧だにする余裕なんてありません。栓すら開けずに組み立てに没頭しました^^;

結果的に、Wiggleの梱包は想像以上に丁寧で、分解されてはいるもののある程度の調整はされており、日頃洗車などの簡単なメンテをしている人ならば特段苦労も無く組み立てられる感じでした。詳しい梱包状況や組み立て手順は次回ご紹介しますね。

というわけで、1時間ほどで組み立てを終えて、至福の晩酌タイムへ・・・^^v


#5

さて、ところで今まで乗っていたBianchi Via Nironeから新しいフルカーボンのバイクに乗り換えようと思った経緯についてはこちらに残していますが、「なぜ8avioなのか」ということには触れていませんでしたね。簡単に言ってしまえば、以下のような理由です。

  • デザイン的に白ベース(で、できれば赤アクセント)のバイクを探してたんだよね。
  • ロングライドがメインだけど、かったるいのは好きくない。
  • Bianchiもそうだけど、イタリア好き。
  • そんな中では、ボッテキアって日本では結構珍しいよね。
  • 珍しいから新興ブランドかと思ったら、欧州では老舗なんだ!
  • しかもここのインプレによると、求めてた絶妙なバランスっぽいし〜♪
  • しかもデザインも結構カッコイイじゃん!

あの、まあ、本当に適当な理由です^^; それで念のため試乗して良い感触だったので、迷わずポチっとしたわけです。

というわけで、ひとまずオッタくん到着のご報告でした♪

あ、ちなみにバイク名の「8avio(オッタビオ)」は、ボッテキアブランド名の由来である名選手オッタヴィオ・ボッテキアの名前から来ており、それをさらにイタリア語で「8」を意味する「オット」と掛けているのだそうです。

10 Thoughts on “オッタ君、海を越えやってくる。 – WiggleでポチッたBottecchia 8avioがやってくるまで –

  1. ついにやって来ましたね。
    カッコいいですねぇ^^
    今頃、どこかを疾走してるんでしょうね^^

    • こんばんは。
      いえいえ、それがなかなか調整事項が多くて、
      未だにオブジェになっております^^;
      早く走りたいですね〜。

  2. 来ましたねー。おめでとうございます。m(__)m
    僕のと色も同じだったんですね。
    何故かシフターのブラケットカバーが色違いなんですけど、
    ビアンキさんからの流用とかしました?
    僕は早くもステムとタイヤをミシュランのPro4に換えるべく
    注文しちゃいました(泣)

    • こんばんは。
      あ〜確かに!気づきませんでしたが、
      ブランケットカバーと、そしてケーブルのカバーが
      私のは白じゃなくて黒ですね。
      個人的には白のほうが好きなので、そのうちカスタマイズしようかな〜^^;

      タイヤはよく分かりませんね。聞いたことがありません。
      ホイールも中途半端だし・・・
      本体が来ても悩みはつきなさそうです(笑)

  3. おお、かっけぇ。超かっけぇ。
    10maxでも組めるんだったら、俺も、とか思っちゃうじゃん。
    とにかく走りに行こうぜー。

    ちなみに、これってもしや相当なバウチャーがおれに来ちゃうの??

    • かっけーだろーw
      もうね、組むのは超簡単。ひよってシラフで組んだけど、酔っ払いでもできるよ。やんないけど(笑)

      12万円だったから、それ相応のバウチャーが行くと思うよ( ^ω^ )

  4. ひゃあ~~
    イタリア製ですか!!かっこいい(*´∀`*)
    カラーって、大事ですよね。
    最近、服を選ぶ時、まずカラーを大切に考えるようになりました。
    だって、気分違うんですもの。色って大事だなあって。
    郵便局まで、待ちきれずに^^
    一から組み立てですか、、すごい~☆
    晩酌、最高だったことでしょう^^
    そういう私も晩酌は欠かせません(笑)
    かんぱ~い。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

    • こんばんは。
      デザインは大事ですね〜というか、細かい性能だとか乗り味の違いなんて
      素人にはよく分からないので、結局僕みたいにデザインとかブランドイメージで
      買っちゃう人が多いんじゃないですかね^^;
      今日も一日の仕上げに晩酌でーすヽ( ´¬`)ノ

  5. 匿名 on 2013年4月6日 at 7:33 AM said:

    バイクの選び方から文章の書き方まで本当にかっこいい!(褒め言葉)
    この業界、あなたのような床の間ライダーのおかげで成り立っている部分が多分にあります
    これからも業界を支える床の間ライダーであってくださることを切に願いますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Post Navigation