080105Shizuku01.jpg
#1
080105Shizuku02.jpg
#2
080105Shizuku03.jpg
#3
080105Shizuku04.jpg
#4
 なんともベタな感じでお伝えしております超人日報紙でございます(^^ゞ
 雨上がりに近所の雫の模様を取材して参りました。
 素直に、雨や曇りよりも青い空が好きです。
 とりわけ、待ち望んでいた太陽の光が差し込んでくる瞬間は気持ちが昂ぶります。
 それは、梅雨が明ける季節の、一年で最初に肌にジリジリと熱線が降り注ぎ始める瞬間であったり、こういった雨上がりに、目に見えるもの全てが雫で光を反射して目映い瞬間だったりします。
 と、雫たちにカメラを向けながらひとしきり感傷にふけった後、最終的にたどりついたのはこのような想いでした。
 「ああ、やっぱ3535マクロ(オリンパスの名作標準マクロレンズです)買わなきゃいかんな。いや、ほんと買わないと」(爆)
 だって、雫なんて撮ってたら、もっと寄りたくなりますよねー。もっと寄らないと。うん。

#1-4:OLYMPUS E-410+Zuiko Digital ED14-42mm F3.5-5.6

にほんブログ村 写真ブログへ

6 Thoughts on “雨の後に想うのは

  1. 雨上がりの青い空、いいですよね?^^
    空気が澄んでいて木々も嬉しそうで♪
    雫となるともっと寄りたくなる気持ち、わかりますわかります!
    レンズはちょっとよくわかりませんが・・・
    そのレンズで撮られた写真、見たいです!
    楽しみにしてます?(*´∀`)

  2. >青さん
    こんにちは。
    青さんは、100mmマクロをお持ちなんですよね(ご家族のもの?)。
    うらやましいです。本当はワーキングディスタンスの稼げるのが欲しいのですが予算が・・・(^^;
    3535マクロのすごいところは・・・ひたすらコストパフォーマンスです^o^
    まだ買うかどうか分かりませんが・・・たぶん・・・間違いなく・・・。

  3. 僕もレンズを欲しいなと思っています。
    望遠かマクロを。徐々に撮影の幅を広げて行こうと^^

  4. マクロもいいですよね。
    といいつつ、私は前回のカンボジア旅行では18-200の便利レンズばかり使ってしまいましたけど。

  5. >Nasbonさん
    こんにちは。
    ぜひ新しいレンズを入手してください!
    楽しみにしていますよ?^o^/

  6. >不思議な世界旅行さん
    こんにちは。
    旅ではやはり一本で全て済ませられるようなレンズが一番ですよね?。
    私も先日のポルトガルには標準ズームと望遠ズームの2本を持って行きましたが、
    結局望遠の方は殆ど取り出すことが無かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Post Navigation