#1

8avio君のトップチューブに記された”Reparto Corse”、これは「レーシング部門」といった意味合いだそうです。

が・・・レースどころか未だに一度も乗れていません^^;

正確には、乗れないというよりは、あえて乗っていないというか・・・ちょっと家の周りを乗り回そうと思えばできないこともないのですが、どうも楽しみは後に取っておきたい性格で、諸々環境を整えてから乗りたいという気持ちがあります。それに、今Wiggleで注文して届くのを待っているGarmin Edge 800でオッタ君の初めての走行からODDメーターを回したいとか、妙なこだわりがあったりとか^^; そういえば子供の頃から、食事で言えば美味しい物を最後に食べる習性がありましたが、結局そういった性格がこんなところにも現れているのかも知れません。ちなみにみにうちの長男坊の竜maxも一番好きな食べ物をしっかり最後まで温存しています(笑)

まあそんな感じなので、とりあえずWiggleで注文したオッタ君の付属品やスペックを備忘のため記しておきたいと思います。チャリンコ好きな方以外にはかなりマニアックですがご容赦下さいm(_ _)m

まずサドルです。San MarcoのPonzaというサドル。図らずも前のビアンキにも付いていたのと全く同じもの。ビアンキの時は硬くてSelle SMPに換えたのですが、もったいないのでしばらくはこのまま使おうと思います(笑)


#2

タイヤは、ZAFFIROという、聞いたことのないブランド。まあこれもよく分かりませんが、おそらくしばらく使ってみるのではないかとw


#3

次はクランク・・・と思ったら謎の事態勃発!!

クランクのカンパAthenaのロゴが緑色!?ビアンキ用・・・!?


#4

と思ったら、保護用のフィルムが貼ってあっただけでした^^;


#5


#6:綺麗だな〜。さすが新品(笑)

あ、そういえばこの記事の主旨が「スペック備忘」だったこと自体を忘れるところでした(爆)備忘すること自体を忘れたら何を備忘すればよいのやらw

Wiggleからこのラインナップが無くならないうちに画面をキャプチャしておきました。

コンポーネントはCampagnolo Athena (カンパニョーロ アテナと読みます) フル装備。Athenaの完成車で12万円(日本の定価は40万、Wiggleでの定価は24万円)とあまりにも安かったので、コスト削減のために微妙にFSAのクランクとかを散りばめたりしてるんじゃないかと思いましたが、これは嬉しいです。ちなみに前のVia Nironeはコスト削減のパターンでした^^;

ちなみに元々カンパ、それもAthena狙いだったのでドンピシャでした。シマノはどうしても手に馴染まず、またカンパの親指シフトが大好きなんですよね。しかもAthenaはカンパの上級グレードの中の最廉価モデルで、材質や軽さを除けば使われている技術や設計は憧れのスーパーレコードと同じで、インプレでもスーパーレコードなどとほぼ遜色ないとの事だったので、かなりお買い得感が高い訳です。

歯数も、フロントはコンパクトだし、リアも12-27と、丁度自分が11速にしたらやりたいと思っていたレンジ。ヒルクライムが好きというより、止むを得ず登らにゃならん時に楽をしたいので(^ω^)

ホイールがFulclum Racing 5というのはちょっと中途半端ですね。ZONDAとか付いてたら良かったのになあ・・・

重量は、フレームサイズ480、ペダル未装着で約8.1kgでした。前のVia Nironeはちゃんと測っていませんがネットで調べた感じだと10kg弱だったようなので、2kg近い軽量化です(^^v

ちなみに上のスペック表の”Frame details”のところにある”Internal cable routing”というのは何の事かよく分かりません。ケーブル類はしっかりフレームの外側を通っております(笑) 個人的にはブラックボックスが無い方が好きなので外側ケーブリングで良かったです。

あとのパーツ類はよく分かりませんが、まあゴチャゴチャ言ってないで早く乗れと、いうことですね(笑)

10 Thoughts on “オッタ君、いまだ駆けず。。。 -Wiggle版Bottecchia 8avio Athenaのスペック備忘-

  1. 美味しいものは最後に・・・
    私も、同じです(^-^*)
    レースに、出られるのですか!?
    凄い(≧∇≦)
    あ、今日も片山右京さんのお話をラジオで聞いてました。
    スペックちんぷんかんぷんですが、
    なんだかこうして拝見すると、自転車一台とっても
    宇宙だ~!!

    • こんばんは。
      美味しい物を最後に残す、同じですか〜^^
      うちの子も、あったかくて美味しいのに最後まで箸を付けないので、
      もったいないなあ、っていつも思ってます。
      レースなんて出てないですよ!ただ、極端な例を出しただけです^^;
      右京さんはドライバーとして活躍されましたが、
      ロードレーシングの世界でも活躍されているんですよね。
      こういう人たちからみると、自動車も自転車も同じくらい熱狂できるんでしょうね。
      何となくわかる気がします。

  2. 緑のロゴもなんか格好いいですね、うちのは最初から白でしたので
    写真見て一瞬びっくりしました(笑)
    コンポーネントが統一されているのは無用なトラブル避ける意味でも安心ですし、
    好感持てますよね。

    乗ってみての感想も楽しみにしてますね(^^

    • こんばんは。
      緑は何となく違和感ないような気もしましたし、ロットによっていろいろ
      変わってるのかなあ、なんて思ったので、下手したら気付かなかった可能性大です^^;
      Athenaフル装備は嬉しいですね〜というか国内ではコスト高でも欧州では普通なのかな?とか思ったり。
      いや〜乗ったら乗ったで違いが分かるかどうかが不安だったり(爆)

  3. 10maxさん、こんばんは
    今日は仕事で先ほど帰宅しました。

    10maxさんの愛車の写真を拝見しましたが、同じ時期に同じ車種を購入しているのですが若干異なるところがあるのですね...サイズは違いますけど。
    私の8AVIOはブラケットカバーが白ですしワイヤーのアウターも白です。
    白系での統一はありがたいのですがブラケットカバーは汚れが目立ちそうで困りものです。
    パーツですが以下を速攻で交換しています。
    タイヤ:MICHELIN Pro4
    ステム:DEDA ZERO100
    シートポスト:DEDA SUPER ZERO
    タイヤ(Vittoria ZAFFIRO)はあまり評判がよくないので組み立て時に交換してしまいました。
    ステムとシートポストは前愛車のcorratecからの移植です。
    ちなみにサイコンはGarmin Edge 500なんですが、最近ちょっと不調で、オートストップするとそのままストップしたままでスピードや距離の積算が止まってしまいます。
    とりあえずリセットしたのですが、次回使うまでは直ったのか分かりません。

    P.S. 無精者ですのでブログもSNSもやってないのでURLないです。そのうちFACEBOOKかGoogle+でも登録しようかと考えてます。

    • こんばんは。
      そうなんですよ!他にも同時期にWiggleで8avioを買った方がいて、
      やはりブラケットカバーとケーブルの色が白だったんです。
      ロットによって微妙に違うんですね〜。
      おっしゃるとおりブラケットは一長一短ですが、ケーブルカバーは後から変えようかな〜なんて思ってます。
      タイヤ、評判よくないんですか!
      う〜ん、また嬉しいような嬉しくないような悩みが・・・^^;

  4. 実物早く見たいなぁ。おれは40歳まで新車は買わんぞ!ってか、まったく減価償却出来てない、、、タイヤの善し悪しは、わからん、、、イタリアブランドで統一ってことでいんじゃない?

    • 40までかあ。
      あっという間な気もするけど、チャリンコの乗り換え時期って考えると、長いなあ〜。
      まあ、心変わりを期待してますよ(笑)
      あ、今月のツーリングよろしく!

  5. シャチ on 2012年11月14日 at 12:49 PM said:

    Garmin Edge 800 ですか!
    リッチですねー。僕は500です(^^;;
    それでも結構盛り沢山で、コネクトに手こずったりしてました(^^;;
    18日から急遽北海道に出張が決まり、千葉のサイクルイベントは断念です。

    • お返事遅くなり申し訳ありません!
      iPhoneのナビが電池が全く持たず使い物にならないので、
      ついつい800にしてしまいました。
      まあナビなんてあんまり使わないですけどね^^;
      北海道、早速雪なんですね。
      風邪に気を付けてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Post Navigation