P2055241.jpg
#1

P2055255.jpg
#2

P2055269.jpg
#3:四国の島影を恋う

P2055265.jpg
#4

P2055271.jpg
#5:おびただしいカメラマンの数

 レンタカーで淡路島へ渡りました。
 半日しかなかったので、どこを見て回ろうか迷いました。温泉にも行ってみたかったのですが、細君が妊娠しているためそれはあきらめ、ちょうど見ごろだという水仙の自生地に行ってみることにしました。
 淡路島では水仙は有名らしく、このような水仙の自生地がいくつかあります。かつて平家の落人が植えたというのが淡路の水仙の起源だと言われているようですが、どうなのでしょうか。
[撮影日:2008/2/5]

#1,3:OLYMPUS E-410+Zuiko Digital ED40-150mm F4-5.6
#2:OLYMPUS E-410+Zuiko Digital 35mm F3.5 Macro
#4,5:OLYMPUS E-410+Zuiko Digital ED14-42mm F3.5-5.6

にほんブログ村 写真ブログへ

18 Thoughts on “瀬戸内旅日報2008 Vol.26 -淡路島・灘黒岩水仙郷 その1-

  1. 良いボケしてますね~、新梅40-150って♪
    1枚目と3枚目、良いですわ~。
    やっぱ、3枚目みたいに海を背景に持ってくるのって良いですね。
    んでもって、ハイキー気味なところが春を感じさせますね。(ΦωΦ)

  2. 白い花びらが透けてるのってせくすぅぃですよね~♪
    玉ボケも綺麗に出てますね(^^)
    淡路島の水仙、有名みたいですね。
    この時期は結構載せてらっしゃる方がいらっしゃいますよね、
    海の傍って言うのがいいですよ(^▽^)

  3. スイセンがきれいですね。白と黄色が鮮やかです。
    何やら相当に有名な所だったようですね。
    潮風が気持ちよさそう^^

  4. >Moto-yaさん
    こんにちは。
    そうでしょ~なかなかいいボケしてるでしょ~^^
    そっか、Moto-yaさんのプロフィールのところに書いてある40-150は前のやつなんですね。
    確かに絞り値が違いますね。
    3枚目は、海と島影がよく見えつつも、脇役の水仙たちが程よくボケるような絞り値を探してみました^o^

  5. >こーちゃんさん
    こんにちは。
    ありがとうございます^^
    ほんと、白いスケスケがたまらないですよね、ってなんか危ない表現(笑)
    いや、ほんとキレイな水仙たちに出会えて良かったです。
    淡路島、微妙かな~と思ってたんで、予想外の素晴らしいスポットでした。
    嫁も喜ぶし(笑)
    玉ボケ、激安レンズの割りに円形絞りを採用していたり、いいポイント押さえてるな~っていうレンズなんです。

  6. >Nasbonさん
    こんにちは。
    水仙という花は、実はあまり見たことがありませんでした。
    普段はあまり花に注目していないもので・・・^^ゞ
    こんなに群生していると、この世のものとは思えない幻想的な雰囲気でした。
    海からの風と、太陽をふんだんに享受できるからこその、この名所なんでしょうね。
    実際、2月初旬で梅が満開でしたし、とても暖かかったです^^

  7. カメラマン結構いるんですねぇ
    海辺に咲いているなんてなんか凄いですねぇ。
    綺麗です。どの写真も構図がいいですねぇ
    下のなるとも迫力があっていいですねぇ

  8. やわらか~い、触ると気持ちよさそうな感じのボケですね~♪
    え?意味不明ですか?( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
    暖かそうだし天気も良い、水仙も凛と咲いて良い香りが漂ってきそうで
    いい景色だなぁと思います♪

  9. 4枚目の海の表情と手前の水仙が春めいていて良いです。
    思い切って海を広く入れた構図が♪
    これで手すりがないロケーションなら最高なんでしょうが
    そうも行かないんですよね^^;
    いずれにせよ春を感じさせていただいた写真でした。

  10. 淡路への遠征もお天気に恵まれて良かったですね。
    それにしても昼間は、こんなに人が沢山なのですかぁ~
    早朝にしか行った事がないので、何よりも人に驚きです。

  11. 水仙が素敵に撮れましたね
    淡路島が・・ですか。初めて知りました。
    それにしてもカメラマンの数が異常に多いようですね。

  12. 花の写真はよくありますけど、この写真には10maxさんの感性が光っていますね。
    写真もよかったですけど、白いスケスケというコメントにも、私の中のオヤジにビンビンと響くものがありました(笑)。

  13. >たっくさん
    こんにちは。
    カメラマン、すごいですよね~淡路島にこんなに人が集まってくるなんて、びっくりしました^^;
    きっと、本当に水仙がピークの時期だったんでしょうね。
    海からの風を受けて、島影を眺めて、実に素晴らしい場所でした。
    極楽のような・・・(笑)

  14. >青さん
    こんにちは。
    ありがとうございます♪
    背景も海や他の水仙で輝いていて、いい味のボケになってくれました。
    水仙の花びらもフワッとしていて、二枚目辺り、ボケてるところを触ったら本当に気持ちいいと思いますよ(笑)
    2月初旬で梅が満開だったので、実際とても暖かい土地なのでしょうね^^

  15. >masaharuさん
    こんにちは。
    4枚目、ありがとうございます。実は自分でもこれが結構気に入ってるんです^^ゞ
    なんか、海の向こうの遠くに行きたいな~っていう雰囲気で。
    手すりもそうですし、人も写ってしまっています。
    本当は人がいなくなるのを待っていたんですがこの混雑で、待っても待っても人がいなくならないので、
    待ちきれませんでした・・・^^;

  16. >avalonさん
    こんにちは。
    正直、淡路島にこんなに綺麗なスポットがあるなんて知らなかったので、
    後から思えば本当に、天気が良くてよかったです^^
    早朝と午後では光の当たり方も違って、また違う雰囲気なんでしょうね。
    午後は、海側にはよく日差しが当たっていましたが、谷の方は少し陰り始めていました。

  17. >タカさん
    こんにちは。
    淡路島、実は何があるのか全く知らずに、宿の人に名所を聞きつつ行ってみたのですが、
    こんな素敵な場所がありました^o^
    カメラマン、すごいですよね。思い返してみたらこの日、平日なんですけどね・・・^^ゞ

  18. >不思議な世界旅行さん
    こんにちは。
    あっ、白いスケスケ、見つかってしまいましたか・・・^^ゞ
    鋭く反応いただきましてありがとうございます(笑)
    もうそろそろ、オヤジ色一色でやっていこうかな・・・と思います。
    実際もうすぐ親父になりますし・・・(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Post Navigation