OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

こんばんは〜。

週末、細君からのお使いでスーパーに行くことになりまして、

「よし、じゃあついでにちょっと春を探しに行ってくるかな」(「カメラを持って行くぜ」の隠語)

なんて軽口を叩いて出てきたら・・・

途中で竜max(4)から電話がかかってきて

「たっくんも春を探しに行くぅ!たっくんも春を探しに行くのぉ!」

ということになりまして・・・

結局下の宗max(2)と三人で春を探す散歩に(笑)

その成果物の1枚、公園脇に咲いていた、たぶんパンジーというのではないかと思われる花です。

相変わらず花の名前は分かりませんので、一応花の全体像も載せておきます。

分かる方、教えてくださいな^^;

ちなみにパンジーだとすると、正式には「Viola X wittrockiana」というのだとか・・・「X」ってなに?

ではでは〜。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10 Thoughts on “春を探して -1- Viola X wittrockiana もとい パンジー?

  1. ひゃあ、妖艶なる風合い、素敵ですねっ!
    たぶん、パンジーかと思いますが
    お花がとても小さかったらビオラだと思います~。
    お子様方とご一緒に、
    たくさんの春が見つかったかな!?
    (^0^)/

    • え、ビオラとパンジーって違うんですか。。。!
      もう勉強させていただいてばかりですw
      子供たちは、花はそっちのけで走りまわってましたよ^^;

  2. おぉ、春っぽいですね。
    僕もビオラとパンジーの見分けがつきません(^^;
    息子さんたちと3人で春を探す散歩って楽しそう^^

    • こんばんは。
      わからませんよねー(笑)
      怪獣たちは各々好き勝手に騒ぎ回るので
      全然春とか夏とか関係ありませんですよ(笑)

  3. えー、これはパンジーですね。
    元花屋(実家がやってました)が言うので間違いないです。(笑)
    ただ、花屋的には小さめの沢山花のつくものは「ビオラ」といっていましたが、
    これは「スミレ」の意味のようで、本当は区別にならない言葉ですね。
    僕ももう少ししたら、ベランダでまたニガウリを育てます(^^;;

    • これはパンジーなのですね!
      wikiではパンジー=ビオラ的な書き方だったので本当かあ?と思っていましたが^^;
      しかし花の名前をつけた人々は偉大ですな(笑)

  4. 息子さんたち、4歳と2歳にして詩的な生活を送っておられますなあ。文化的な環境がよろしいようで^^

    Xは雑種の学名につける記号みたいです。そのパンジーは交配/交雑によって作り出された品種ということなのでしょうね。そういや昨年まで拙宅のベランダに植わっていたミントの学名にもXがついていました。

    • ほほー!いろいろな種類が混ざっているので「X」というわけですか!これは納得です。面白い情報ありがとうございます^ ^

  5. こんばんは(*^^*)

    みなさんで春を探しに行ったのですね(*^^*)
    パンジーだと思います(自信ないですけど^^:)
    パンジーの花びらにコチョコチョとしたものが付いているの
    初めて知りました。
    とっても可愛いですね(*^^*)
    三人で春を探す姿を想像したら
    心がホッコリ♪春の暖かさになりました(*^^*)

    • 春を探すって、何のことかも分からずにただ真似したかっただけなんでしょうね(笑)コチョコチョしたのは雌しべとか雄しべに虫を誘い込むブラシだと、何処かのサイトに書いてありました。

Post Navigation