080603Sky.jpg
 都会の住宅地でも、こうして時折、スッと抜けるような青空に出会えます。
 心の中によどんでいたものが、流れていく瞬間です。
 ただ、飛行機雲はなかなか消えませんでした。雨が近いな、と思いました。

 今日は青空を、Photoshopで銀塩のように焼きこんでみました。コントラストが強調される分、階調が犠牲になるので注意ですね。ちなみに、銀塩で「焼きこみ」という作業をしたことはないです・・・。現像すら・・・。

にほんブログ村 写真ブログへ

10 Thoughts on “トカイノスカイ

  1. 抜けるような青空・・良いですね。
    こちらは最近、雨模様の日が多く久しく拝めていません。

  2. こんにちは。
    飛行機雲に視点がいって、いい焼きこみだと思います。
    PCだけで色んな作業が出来るのはデジタルの利点ですね。

  3. 10maxさんはどのような画像ソフトをお使いになっているのですか?

  4. (゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン
    階調表現だけが写真ではない、と思うようになった今日この頃です。(^^;
    モノクロにしても青空って、やっぱり青空なんですよね~♪
    トカイノスカイ、一瞬、トナカイスカイと読んでしまいました。(^◇^;)

  5. トカイノスカイ・・・回文ではないようですね^^
    都会の青空には飛行機雲が似合うかも知れません。

  6. >タカさん
    こんにちは。
    入梅しましたから、晴れ間が貴重ですね。
    しかし、これほど雨が降る季節も貴重ですから、
    雨っぽい写真を撮りたいなあ、とも思います^^ゞ

  7. >snicさん
    こんにちは。
    飛行機雲に気づくことができたのは幸運でした。
    昔は軽く「焼きこみ」などと言っても大変だったのでしょうねえ。

  8. >不思議な世界旅行さん
    こんにちは。
    Photoshop Elements の初期バージョンですよ。
    Ver.5.0もあるのですが、初期バージョンの使い勝手に慣れてしまい、
    宝の持ち腐れをしています。

  9. >Moto-yaさん
    こんにちは。
    あはは。トナカイスカイ、見えますね~。
    トカイナスカイ、スカスカナイト、ドイナカスカイ
    など、いろいろ見えそうです(笑)
    いじればいじるほど、階調は犠牲になりますから、難しいところですよね。
    でもおっしゃるとおり、階調が犠牲になるからといって
    他の表現技法をすべて恐れては本末転倒になってしまいますよね。
    階調も一つの指標に過ぎないですからね。

  10. >Nasbonさん
    こんにちは。
    実は回文にできないものかと考えもしたのですが、
    あきらめました・・・^^ゞ
    飛行機雲はソリッドな感じがして、都会に合うのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Post Navigation