080611Waraji.jpg
 わらじはいらんかね~、わらじはいらんかね~。
 かつてはこのような塩梅で、商売、そして人々の暮らしが成り立っていたのでしょう。昔ながらの商店街をぶらぶら歩いていると、そういった風情が時おり感じられます。
 しかし、このレンズを使ってると、1/4000秒とか1/1000秒などという、これまでごく稀にしか使わなかったシャッタースピードがざらに登場します。E-410のシャッターもびっくりしているに違いありません(笑)。NDフィルター必要かもですね。
 さて、職場が変わって1ヶ月ちょっとが経ちましたが、だいぶこの新しい生活パターンに慣れてきた気がいたします。
 早起きも慣れれば心地よいもの。電車はガラガラなのでむしろ朝家を出る際の億劫さがなくなりました。
 まあそれもこれも、家で細君がボウズの面倒をしっかり見ていてくれるからでしょう。
 ・・・という得点稼ぎqあwせdrftgyふじこlp

OLYMPUS E-410+NEWニッコール・S 50mm F1.4
F2, 1/1000秒, ISO100

にほんブログ村 写真ブログへ

8 Thoughts on “草鞋

  1. おはようございます。
    わらじ、見かけなくなりましたね。
    セピアが良く似合います。
    明るいレンズはやはりいいですね。
    ファインダーを覗いた瞬間から世界が変わりますよね。

  2. ぞうり自体をあまり見かけないのですが、わら製はそれこそレアものでしょう^^
    手前にピンとが合っていて、モノクロの雰囲気もいい味出してますね^^

  3. こんにちは。
    ニッコール、(・∀・)イイ写りしますね。

  4. ピント位置も決まっていますし
    このレンズを使いこなしていらっしゃいますね。

  5. >o2ka7070さん
    こんにちは。
    明るいレンズですが、残念ながらE-410のファインダーでは劇的な
    変化は見られないかも・・・^^ゞ
    o2ka7070さんのE-3ならきっと素晴らしくクリアな世界が
    見えることでしょうね~♪

  6. >Nasbonさん
    こんにちは。
    今思えば、確かにこんなレアなものを普通に売っている
    この商店街はかなりマニアックかもしれませんね・・・^^;

  7. >snicさん
    こんにちは。
    MFは難しいですが、そこはデジタルとのコンビネーションで、
    たくさん撮れますから、ピンボケは最小限にできますね^^

  8. >不思議な世界旅行さん
    こんにちは。
    そう言っていただけると嬉しいです^^

Post Navigation