080924Tama01.jpg
#1

080924Tama02.jpg
#2

080924Tama03.jpg
#3

080924Tama04.jpg
#4

 そういえば1年前の今頃、本紙は「ビアンキ&多摩川ブログ」でした(笑)
 つまり、毎週末ごとに、買ったばかりのビアンキを駆って多摩川堤防を往来し、その写真をアップしては「今日の多摩川」と題してアップするという非常に渋く落ち着いたテーマだった時期がしばらく続いたのです。
 本紙の折々の特集内容を思い返せば、ある時は「駅と鉄道とR8のブログ」、またある時は「猫ブログ」、もちろん「旅ブログ」というのも忘れてはならない・・・というように、古今東西を往来している有様です。
 悪い言い方をすれば、「定見のないブログ」「節操の無いブログ」なのでしょうし、前向きに捉えれば、「その時々のマイブームを遡ることができる歳時記」なのかもしれません。
 テーマが定まったブログの方が人の集まりは良いに違いありませんが、テーマを定めず自分のマイブームを後から追える方が自分にとって面白いので、後者を貫くことにしています。
 「後者を貫く」というか、「何も貫かない」というか・・・(笑)
[本日の走行距離:31.8km/走行時間:1時間32分]
追伸:2枚目の空の写真を見て気づきましたが、どうやらLiveMOSにシミが付いているようですね・・・橋のアーチの右上にボンヤリと・・・。
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 写真ブログへ

18 Thoughts on “今日の多摩川080923 -本紙に定見がないことについて然々-

  1. 別に仕事でやっているわけじゃありませんから、
    自分が書きたいことを書くのがいちばんですよ。
    これからも期待しています。
    ちなみに私のカメラにはゴミとり機構がついていないので、こういうものを使っています。ttp://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/accessory/index35_others.html

  2. ( ̄∇ ̄; !!
    な、なんと、E-410の撮像素子にも、ゴミがっ!!
    いや、確かに定評あるオリのゴミ取り機能ですが、カンペキなものなど
    この世に存在しない、ってことなんでしょうね~。ヽ(´ー`)ノ フッ
    ブロアーで飛びませんかね?
    オリって、ゴミ取り機能を充実させてる代わりに、サービス・センター
    での対応が十分ではない(そもそも、地方は拠点がないし)ような
    イメージがあって、怖いです。(・∀・;)

  3. こーちゃん on 2008年9月25日 at 8:42 PM said:

    節操の無い・・・記事を読んでまさに自分!と納得してしまいました(-_-;)
    テーマを決めて撮れば自分自身にもプラスになるんでしょうけど、
    どうも僕はあれも撮りたいこれも撮りたいと、欲張りな性格なんでしょうね( ̄∇ ̄;)
    ま、好きなものを撮っていってればそのうち道が見えてくるかなぁ
    とお気楽モードでやってます(^∇^)アハハ!
    10maxさんもお気楽に~♪

  4. こんばんは^^
    三枚目の写真、とっても素敵ですね‥
    ため息が出てきそうな空の色。そして夕日‥
    きっと撮影しながらも、ボー・・と見てしまうかもしれないです^^
    私は何年間か、この多摩川沿いを仕事で通いました。
    アクアラインから多摩川沿いへ。
    桜の季節は本当に美しくて…
    道が渋滞していると、桜を車内から眺めていました^^
    私も「夜景」と言っておきながら
    色々なものを撮ってブログにupしています(≧▽≦)
    お互い、マイペースでいきましょうね(^-^*)/

  5. 超人日報・・・10maxさんの魅力満載で、すっごく楽しみなんですよー。旅あり、猫ちゃんあり、ビアンキあり、鉄道あり、夕陽あり、夜景あり、印象的なおっちゃんあり(笑)
    これからも楽しみにしていまーす。
    しかし、川沿いの夕日・・・ビューティホー(^^)

  6. >不思議な世界旅行さん
    こんにちは。
    そうそう、そうじゃないと続きませんよね。
    まあ、どうしても続けなきゃいけないというものでもないんですが、
    やらなくなると寂しくなると思うので・・・^^ゞ
    フォーサーズのゴミ取り性能を過信してクリーニングなんて考えたことも
    ありませんでしたが、実はこういうシミがつくの、2回目なんです。
    クリーニングキット、考えて見ます。ありがとうございます。

  7. >Moto-yaさん
    こんにちは。
    なんか、ゴミって感じじゃないんですよね~。
    シミっていうか・・・。
    幸い東京にはサービスセンタがあるので、行けばすぐに無料でやってくれるんですが、
    地方拠点がなくて地方の方はかなり不便ですね。
    まあ、都心にあるので行くのが面倒くさくてついつい月日が経ってしまうんですが^^ゞ

  8. >こーちゃんさん
    こんにちは。
    いえいえいえ、こーちゃんさんは大丈夫ですよ。
    だって僕は「写真」というコンテンツすら外す時期がありますから(笑)
    いずれにしろお気楽というのは重要ですよね~。
    お互いダラダラ長いことやっていきましょう♪

  9. >海月さん
    こんにちは。
    どうして人は夕日とか朝日を見るとボーっとしちゃうんでしょうね^^
    同じ太陽でも真昼の太陽ではそんなことは無いのに・・・
    (夏の真昼の太陽は違う意味で頭がボーっとしてしまいますが(笑))
    へぇ~東京湾を渡って多摩川沿いに通われていたんですね!
    通勤距離的にはかなりすごいけど、アクアラインを使えば所要時間は
    意外と短かったりしそうですね。

  10. >teddy-miu-miuさん
    こんにちは。
    そう言っていただいてとても嬉しいです^^
    自分らしさを発揮して他の人に楽しんでもらえることほど充実したことはないですからね。
    川の夕日を観ていると、なぜか
    「おうちへ帰ろう」
    と思います。海の夕日を見てるときとは違う感じですね。
    なんででしょう・・・。僕だけでしょうか・・・。

  11. おはようございます
    多摩川写真、素敵ですね。
    夕暮れ時の川土手は何とも言えない気持ちになります。
    大好きな一シーンです。

  12. 見事についてしまいましたね。ゴミ。
    目立つ1個のほかにも5つほど付いてるみたいですね。
    私のはゴミとり付いてませんが、大概ブロアでなんとかなってます。
    サービス持ち込む前にブロアでやってみても良いかもしれませんよ。
    多分目立つ1個はセンサー上に、目で見えると思いますよ。

  13. おお!草からビアンキが生えてる!でびっくりしました。
    夕陽、見事ですねー♪
    「節操のない」事は、むしろいい事だと思いますよ?
    実際オイラもそうですから・・・
    それで発想、見聞が豊かになれば嬉しいですよね♪

  14. こんばんわ~^^
    なるほどぉ~そういう歴史があったんですね。
    写真を撮るときって、自転車は凄く便利ですもんね♪
    ちょっとした花、ちょっとした街並み、気軽に止めて
    気軽に撮る♪ 1つの写真の醍醐味だと思います☆
    また多摩川の素敵な風景を見せてくださいね!
    それでは~

  15. >タカさん
    こんにちは。
    ありがとうございます。夕暮れの川の土手は、なんとも言えず哀愁がありますよね。
    郷愁というか・・・。
    気づくと時間が経って、日が沈み、家に帰るのが遅れてしまいます^^ゞ

  16. >masaharuさん
    こんにちは。
    おお、他にもいくつかあるとは思っていましたが、
    計6つも付いてますか!?
    ちょっとショックですね~。
    フォーサーズのゴミ取り機能を過信しすぎてちょっと手荒に扱いすぎたのかもしれません・・・。
    一応今日ブロアーでプシュプシュ吹いてみました。
    明日空でも写して確認してみます。

  17. >machine01さん
    こんにちは。
    ありがとうございます。同じ夕日でも、広いところで見ると感慨深いですよね。
    なるほど、「節操が無い」→「見聞が広がる」ってのは言えるかもしれませんね。
    むしろそういう風に捉えて一つ一つの経験を無駄にしないということが大事かもしれませんね^^

  18. >Tane Mahutaさん
    こんにちは。
    自転車って、もちろんどんな自転車かにもよりますけど、
    想像以上に遠くまで行けるんですよ。
    時には一日に100kmを越える移動も。
    かと思えば自動車と違って、止まりたいと思った瞬間に
    寄り道することもできますし、ある意味世の中で一番可能性を秘めた移動手段かもしれません。
    多摩川は都会のオアシスですね~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Post Navigation