080929MikkabiSky01.jpg
#1:奥浜名湖の東岸から西岸を望む

080929MikkabiSky02.jpg
#2:その辺の屋根(電線入り(汗))

 衣替えシーズンをギリギリに控えた9月最終週、筆者は晴れて夏休みを獲得し、三ケ日の実家へ帰省してきたのでした。
 普段なら夏休みといえばやれ『ウイグル自治区』だのやれ『ラオス』だのと海外の旅への想いを熱くして、出発前から超人日報紙でもその旅に向けた計画を大きく取り上げるのが例年ですが、今年は新人記者の竜max氏を連れて田舎に帰るという、これはこれでなかなか大きな任務を密かに遂行してきたわけであります。
 さて、そのような中、筆者はある秘めたる想い(裏メニュー)を胸に抱いて江戸の地を出発したのでした。
 「田舎の星空を撮りたい」(笑)
 上の写真は、到着日の夜に予行演習として実家の近所で撮影したものです。さすがに住宅街では明るすぎて星はそれ程写っていませんし、雲も多めでした。
 さらに種明かしをしてしまうと、帰省期間中を通して雲が多く、山中へ入っても期待していたような星空は撮れなかったのです。月齢的にも新月に近く、晴れていれば多くの星が見えることが期待できただけに残念でした。
 しかし、それよりも何よりも悲しい事実が発覚してしまったのです。それは筆者にとってE-410の、最初にして最大の弱点と言えるものです。
 実はこのカメラ、バルブでも最長8分しか開けられないということを、知ってしまったのです。(ホームページの仕様表をよく読んだら、確かに書いてありました・・・)
 2枚目の写真は5分間開きっぱなしにしたものですが、これが8分になったとしても大差はありません。つまり、よく星空写真で見るような、星の軌跡がツゥ~っと伸びているような幻想的な写真は、撮れないと言うことです。
 そしてさらに追い討ちをかけるように悲劇の波は押し寄せます。
 なんとE-420は30分まで開けることができるというのです!!
 新型LiveMOSの恩恵がこんな地味なところにまで及んでいようとは・・・。帰宅して早速価格ドット○ムで「E-420ボディ」を検索している筆者の寂しさ、誰か察してください(爆)
 悪魔:「あ、でも最安で4万切ってるねえ。しかもキャッシュバックキャンペーン(ボディ単体なら5000円)やってんじゃん。」
 天使:「バルブ30分に3万以上払うなんて、バカバカしいと思わないかい?」
 ♪あなたな~らど~する~♪
にほんブログ村 写真ブログへ

18 Thoughts on “三ケ日日報その1 -Night Flow そして悲劇の8分ルール-

  1. 10maxさん・・・気付いてしまいましたね(笑)
    以前に星を撮ろうとして・・・・・・・えっ?うそ・・・(汗)
    そんなわけで(どんなわけだ?)・・・やっちゃいました、E-520衝動買い。いやいや星が撮れないからとかじゃなく・・・これだけカメラにはまっている自分が、もしE-410が故障とかで入院してしまった時に…間違いなくプチ鬱になる・・・と、わけのわからない想像をしてしまったのです。そうしたら居ても立っても居られない・・・気付いた時にはビックカメラでE-520の入った袋持ってました。果たして410と520の2台を所有することにどれだけの意味があるかはわかりませんが・・・。
    もしかしてまた私は意味不明な衝動買いをしてしまったのでしょうか。
    今度のお休みにE-520デビューしてまいります。さて・・・どんなものでしょう?

  2. >teddy-miu-miuさん
    こんにちは。
    ・・・・・・・・・・
    早速、背中を押してくれるコメント、じゃない、最悪のコメントが(爆)
    実は「420」か「520」か、ってのも一つのポイントなんですよね。
    自分の場合は410を売って420を買うってのもありかなあ、と思ってます。
    あ、いや、何言ってるんですか、買いませんよ(笑)

  3. え、そうなんですか?
    8分×3回をコンポジットと言う手はありますが、若干の
    タイムラグができますからね。
    E-420もキャッシュバックやらでお買い得価格ですし、
    白とびもし難くなったそうですね(ΦωΦ)ふふふ・・・・
    って、オリユーザーでも無いのに煽ってどうすんだ・・・
    ここは我慢して、ミドルクラスor300系を待つってのは
    どうでしょう?(^▽^;)

  4. おはようございます
    長時間露光、特に星空撮影で8分は厳しいですね。
    私なら死活問題です。(笑)
    しかし、カメラによって様々な使用が異なるんですね。
    良く説明書を読んで購入を検討しないといけませんね。
    良い勉強になりました。

  5. そんな制限があるとは知りませんでした。
    私ならバルブ制限だけで買い換えることはしません。
    全天候型の性能や100%視野率、AF性能を求め、E-3を買い足します。
    εε= κ( ` ▽´)κケケケ

  6. 通りすがり on 2008年9月30日 at 7:38 PM said:

    コメントでは始めまして
    いつも楽しみに拝見しています。
    カメラが落ち着いたら次はレンズですね。
    Zeiss Sonner180mmあたりが装着できればいいですね。M42->OM 出来そうな気がします。
    長時間露光、デジカメでも雑音が少なくなっているのですね。
    乱入失礼しました。

  7. こんばんわ~^^
    もぉ~買っちゃうしかないですよ!!
    30分露光が必要か否かなど問題ではなく、欲しいと
    思ったら買っちゃう(笑)
    田舎の星、Taneも撮りたいですね。
    まだ経験がありませんが、今年の冬はチャレンジしたい
    と思っています♪
    お子様との帰省、お疲れまでした~。

  8. こんばんは^^
    星、とっても綺麗です…
    どちらも素敵なのですが
    一枚目の写真が雲と星が本当に綺麗で…
    こんな星空を見たら時間が経つのも忘れて
    見続けてしまいそうです^^
    私は星を撮った事がないので
    いつかは挑戦しようとと思っています^^

  9. こんにちは。
    バルブに3マソですか・・・・・・
    せっかくお金を使うなら
    マイクロフォーサーズなんかもいいかもですねぇ

  10. >こーちゃんさん
    こんにちは。
    コンポジットというのがあるんですね。しりませんでした。
    しかしおっしゃる通り、タイムラグというのが致命的になりそうです。
    書き込みにえらい時間がかかりますからね。
    ミドルクラス・・・300系・・・これも魅力的な・・・。
    ところでオリは300系復活というのは考えているのでしょうかね~??

  11. >タカさん
    こんにちは。
    そうですよね~タカさんは長時間露光をよくされてますもんね^^
    私も、バルブで制限があるなんて、夢にも思わなかったので、ついつい見落としていました。
    というか、そこまで星空撮影に興味がなかった当時なら知っていても
    無視していたかもしれませんけどね^^ゞ

  12. 私も星の写真を撮りたいとかねてから考えているのですが
    いまだに果たせていません。
    写真撮影も機材購入もフットワークが肝心と言うことなのでしょうか???

  13. >masaharuさん
    こんにちは。
    前半だけを読んで、「おっ、masaharuさん慎重派??」と思いきや、
    次の文で一気にE-3に(笑)
    個人的には大きい機体はちょっと苦手なので
    コンパクト系で攻めたいところなんですよね~。
    ということでいつまで経っても上位機種にいけない10maxなのです^^ゞ

  14. >通りすがりさん
    こんにちは&はじめまして^^
    レンズは本当にどれもこれも興味深いんですよね~。
    今は広角orフィッシュアイがほしいなあと思いつつ長いマクロも
    興味が出てきつつあります。
    オールドレンズで言えば時々古いニッコールを付けて遊んだりしていますが、
    やっぱりSonnerとかは憧れますね~。
    長時間露光、しかしやはり小さいフォーサーズでは今回の8分の件で分かるとおり、
    やっぱり弱点みたいですね。

  15. >Tane Mahutaさん
    こんにちは。
    なんてアグレッシブな・・・(笑)
    もう、皆さんのコメントに一喜一憂しています。
    冬は空気が澄みますから、僕もこれからどんどんチャレンジしていきたいと思ってます。
    Taneさんの星空も楽しみにしていますよ~^^
    帰省はとても楽しかったのですが、会社に来て一気に疲れが・・・

  16. >海月さん
    こんにちは。
    ありがとうございます^^
    明るくて星が少なかったので、雲があったことで
    返ってアクセントになって、怪我の功名でした♪
    海月さんもぜひ星空にチャレンジして、作品見せてください^^

  17. >snicさん
    こんにちは。
    マイクロフォーサーズ、ちょっと興味あるんですが、待てないかも・・・^^ゞ
    マイクロフォーサーズではファインダーなくなっちゃうんですかね~??
    その辺も気になります。

  18. >不思議な世界旅行さん
    こんにちは。
    機材購入のフットワークはまだまだ身についていません。
    こうして皆さんのコメントに一喜一憂している時点で、まだまだフットワークが重い・・・ですよね(笑)
    軽い人ならもう今頃秋葉原にいるでしょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Post Navigation