081115TourdeChiba02-00.jpg
#1:房総半島の南端、野島崎にて。脳裏のスクリーンには「東映」の文字が(笑)

081115TourdeChiba02-01.jpg
#2

081115TourdeChiba02-02.jpg
#3:道の駅「きょなん(鋸南)」にて。久々にセブンティーンアイスクリーム(チーズケーキ味)を食べました。そのカロリー&糖分は完全燃焼されると信じて・・・

081115TourdeChiba02-04.jpg
#4

081115TourdeChiba02-03.jpg
#5:戦いの後のひととき

081115TourdeChiba02-05.jpg
#6:上総湊の海

081115TourdeChiba02-06.jpg
#7

 給付金をレンズ購入の足しにしようと目論んでいます、こんにちは(笑)
 「なんちゃってツール・ド・千葉」二日目は、海岸線沿いを優雅にサイクリング・・・という絵に描いたような快適な計画だったのですが・・・絵に描いた餅でした。
 というのも、風が強くて、それがもう。
 ただ南西寄りの風だったので、野島崎を過ぎて北上し始めてからは実に快適でした。いずれにしろ、総じて言えば、前回の峠づくしの四万温泉とは対極的な今回の海沿いのツーリングというのも、全然違う趣向でとても素晴らしかったです。前回は温泉の風情重視、今回は走行の気持ちよさ重視ということで、この辺はトレードオフですね。
 話は変わりますが、こうしてツーリングの写真を並べてみると、なんだかこう、「ナルシストっぽい」というか、「オレのチャリンコかっこいいだろう!」っていう空気が漏れ漏れな気がします。といいますか、これくらいの漏れ具合で済んで良かったな、というくらい、実際そう思いながら撮っております(笑)
 思い返してみればかつてオートバイに乗っていた頃も、ツーリングに行ってはこうして自分のオートバイを風景に溶け込ませては写真を撮っていました。
【結論】 男ってこういう生き物だと思うんですよね(爆)
にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ

18 Thoughts on “NANCHATTE TOUR DE CHIBA 2008 -DAY 2-

  1. やはり自分の持ち物って撮ってしまいますよね。
    特に自転車・バイク・車とかって絵になりますし(^^)
    僕もキャンプに行ってた時は、テントとかタープとか
    ランタンとか風景に絡ませて撮ってました( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
    4枚目の夕日との絡ませとかカッコイイです~♪

  2. いやぁ、男の子はいつまでたっても鉄の塊+車輪的なものに興味津々なんだよな。電車、飛行機、クルマ、チャリ、バイクみんな好きでしょ。
    今回は30歳的な旅でしたね。風はともかくとしてなかなかまったりのいいコースでした。
    なかなか自分に鞭打たず道具のせいにする年頃なんかな。

  3. こんにちわ~^^
    男の生きる道!!って感じで好きですよ★
    だれしも自分の好きなものを他の人に知って欲しいって
    いう願望があるのは普通だと思います♪ それが高価で
    あっても安くても^^ Taneもそういうの大好きです^^
    ビアンキ君はカッコ良いですから、これからもチョク
    チョク登場するのを期待しています★

  4. 最近周りで自転車始めたヤツが多く、そわそわしているmasaharuです。こんばんは。
    自転車もバイクも車もカメラも彼女も嫁も、自分が厳選した自信の品(嫁ゴメン)は、自慢したいもんです。
    下の写真よく見るとビアンキくんの隣りにはデ・ローサちゃんが・・・
    これで奥からコルナゴさんが出てきた日には、オジサン的にはぶっ飛んでしまいます。
    いいなぁ~^^

  5. 「男ってこういう生き物」←うんうん、と頷いたオイラです。
    さすらうツールがいろいろあるだけ。
    クルマ、バイク、自転車、徒歩・・・
    男ってフラフラしたいものなんですよ。
    さあ、オイラもキャノンでフラフラしますよー♪

  6. ナルシストってのは的を得ているな。
    写真という趣味というのも同じかも。
    ちなみに#2の写真をみるとパンクと怒られたことを思い出します。

  7. こんばんは。
    本日の「結論」に思わず、うふふっ・・・でした(^^)
    給付金をレンズの足しってのにも・・・うふふっ・・・です(^^)
    ↓2枚目・・・ものすごく綺麗ですね。

  8. こんばんは^^
    野島崎と言えば、一枚目の風景がピッタリですよね^^
    波、被りませんでしたか?大丈夫でしたか?
    あの辺は凄い波ですよね^^
    最後の写真は、とても綺麗ですね!
    雲の広がり方と、その間から出ている夕日といい…
    見ていると、ホッ‥としてくる写真ですね(*^^*)
    久しぶりに「野島崎灯台」が見に行きたくなりました^^

  9. これだけ惚れ込まれれば、自転車さんも本望でしょう。
    一番上の東映状態もひどいですね。
    これだけ風が強いときに自転車をこぐのは、いかにも大変そうです。
    お疲れ様でした。

  10. >こーちゃんさん
    こんにちは。
    そうそう、絵になるんですよね、乗り物って。
    旅、って感じで^^
    あ~キャンプってのも浪漫溢れますよね。
    乗り物に通じるものがあります。
    4枚目、夕日が入りすぎたかな~と思いましたがよかったです。

  11. >zuco殿
    いやあお疲れさんした。
    今回は身体に優しい旅だったな。
    それにも関わらず1日目はふがいなくて失敬しました。
    次回はどこ行こうかのう。楽しみ楽しみ。

  12. >Tane Mahutaさん
    こんにちは。
    お~共感のお言葉がぞくぞくと^^
    そうそう、値段は関係ないですね。
    例えば安くて小さな車でも宝物のように愛着を持ってらっしゃる方とか居ますし。
    >ビアンキ君はカッコ良いですから、
    おお、なんということを!調子に乗っちゃいますよ~(笑)

  13. >masaharuさん
    こんにちは。
    エコの時代ですからね~僕の周りでもなぜか少しずつ増えつつあります。
    奥さん、自慢しちゃってくださいよ~まったくもう(笑)
    デ・ローサちゃんの奥にはフルカーボンのLOOK様がいらっしゃいます。
    こういうのにハマってくると今度は地元のヨーロッパへ行きたくなってきちゃうんですよね(汗)

  14. >machine01さん
    こんにちは。
    さすらうツール・・・どれにも共通していますね。
    そういう意味では列車にも惹かれますからね。
    鉄ちゃんの気持ちもよ~く分かるんです^^
    キャノンデール君の写真も期待してますよん♪

  15. >atsuron殿
    お疲れさんでした。
    パンク、懐かしいねえ。もうあれもいい思い出だよ。
    確かに写真っていうのもそうかもなあ。
    キレイな景色とか見ると、誰かに自慢したくなっちゃうんだよな。
    また行きましょ~。

  16. >teddy-miu-miuさん
    こんにちは。
    teddyさんはなんだかこういう男心を理解してくれそうというか、
    むしろこういう男心を持ち合わせていそうな気がします(笑)
    下の2枚目、水面の「マジック・タイム」でした^^

  17. >海月さん
    こんにちは。
    野島崎はいつもこんなに風が強くて荒れているんですか?
    まるで日本海のようですね、ってこれはイメージですが・・・。
    波は、、、ちょっとかぶってしまったと思います^^ゞ
    最後の夕日は、ツーリングを終えて眺めていただけに
    2日間を振り返って、感慨深いものがありました^^

  18. >不思議な世界旅行さん
    こんにちは。
    いやあ、本当にひどい風でした。野島崎で一休みした時は実にホッとしましたよ。
    でもこの後は風はおさまりましたね。
    進行方向が北方面に変わったせいもあるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Post Navigation