090129Sangane04.jpg
#1

090129Sangane06.jpg
#2

090129Sangane05.jpg
#3

090129Sangane07.jpg
#4

 夜景までにはまだまだ時間があるようです(笑)
 この時間帯、昔なら「炊煙のぼる」という風情なのでしょう。さすがに現代では炊煙が一本二本と立ち昇る光景は見られませんが、この日は紫の夕暮れに靄が立ち込めて、そういった風情を思い起こさせる光景でした。
 で、次回はいよいよ三河湾の夜景になると思うのですが・・・あまり期待しないでください。実は思ったより上手く撮れなかったのです・・・。
 「いったい何をしに行ったんじゃぁぁぁあ!」
 という突っ込みは甘んじてお受けします(笑)
にほんブログ村 写真ブログへ

10 Thoughts on “三ヶ根ラプソディ Vol.2

  1. こうして日が暮れるまでのんびりと景色の移り変わりを
    楽しむっていいなぁって思います。
    せかせかしてると写真もせかせかしてきます(意味不明)
    いや(^^;
    じっくり被写体を見つめるのが一番だと思いますから“r(^^;)ポリポリ
    この廃墟みたいなのは何でしょう、中も興味津々なんですが
    入れないのかな?(^^;

  2. 淡いピンクが夕暮れ時を感じさせます。
    だんだん色彩が鈍くなって、時間の流れみたいなものを
    感じる作品ですね^^

  3. こんばんは^^
    少しずつ夜が降りてきていますね。
    朱鷺色から少しずつ藍色が降りてきて…
    1番好きな時間です^^
    最後のは廃墟でしょうか?
    凄く雰囲気のある廃墟で
    ゾクゾクしちゃいました^^

  4. こんにちは。
    薄く霞がかかっているのがまた淡い色合いを柔らかにみせていて、ホントいい色合いが出ていますね。夕景フェチにはたまりません(^^)
    夕日が沈む前から、夜景までの時間・・・この時期は相当寒かったのではないでしょうか。それを我慢できちゃうのは、こんな風景が広がるから・・・ですよね。私の場合・・・翌日は必ず「グシュグシュ・・・フエックション・・・」になっちゃいますが(笑)
    夜景も、楽しみにしてますよー!

  5. #4の建物はちょっと変わっていますね。
    何物でしょうか?

  6. >こーちゃんさん
    こんにちは。
    そうですね~。こうやって、夜景の時間まで待つ以外
    何もすることがないと、人間それなりにゆったり過ごせますよね。
    携帯も、持ってるときは必要でも持ってないとなんだかそれはそれで
    心地よい、みたいな感じですかね?
    廃墟はたぶんレストランか何かだと思うんですよね~。
    入るなんてとんでもない!ちびってしまいますよ(笑)

  7. >Nasbonさん
    こんにちは。
    刻一刻と色を変えていく時間帯ですよね。
    次々と新しい表情を見せてくれる風景に、自然の雄大さを感じます^^

  8. >海月さん
    こんにちは。
    いつまでも夕方の気分で居ると、いつの間にか夜になっている、
    そんな不思議な時間帯ですね。
    最後の廃墟は、たぶん廃業したレストランか何かだと思うのですが、
    異様な雰囲気に惹きつけられました。

  9. >teddy-miu-miuさん
    こんにちは。
    本当に絶妙な色合いですよね。
    どうしてこんな色になるのか、自然は不思議です。
    そうそう、山の上なので特に寒かったんだろうな~
    ってのも、刻一刻と違う表情を見せる風景の前に、忘れていました^^ゞ

  10. >不思議な世界旅行さん
    こんにちは。
    変わっていますよね。
    こんな観光道路にあった建物なのでたぶんドライブインかなにかかと
    思うのですが、一種異様な雰囲気を放っていました。
    夕暮れじゃなかったら探検しても良かったのですが^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Post Navigation