090414Nanohana.jpg
 週末に、横浜の方にある先輩のお宅にお邪魔してきました。竜maxよりも7ヶ月ほど先輩の怪獣君がおり、竜maxも兄貴分として慕わせていただいております。
 その家の裏手が鶴見川の上流にあたり、このような春らしいせせらぎを演出しておりました。う~ん、のどか。こんな季節には毎日散歩したくなります。
 で、先輩のお宅に大振りなレンズを持ち込むのも無粋なので、この日はE-620に初めてキットレンズの14-42mm/F3.5-5.6を付けて出動。やはりこれはこれでいいです、ちっちゃこくて。まるで違うカメラのようです。
にほんブログ村 写真ブログへ

10 Thoughts on “春の小川

  1. こんばんは!
    鶴見川の上流ですか、素晴らしい環境ですね!
    ちょっと背丈が高いような感じもしますが沿って咲いているのは菜の花でしょうか?
    綺麗に彩って、本当お散歩も楽しめそうですね♪
    コンパクトで綺麗に写るカメラ、サブとして持っているのも便利ですね♪
    ポチッ!

  2. こんばんは^^
    青空と川と菜の花のコラボが
    とってものどかですね~♪
    今にも雲雀の声が聞こえてきそうです^^
    ノンビリ~と写真散歩を
    したくなっちゃいますよね♪

  3. こんばんは。
    は~あるのお~がわ~は、さぁらさぁらい~く~よ~♪
    ああ・・・懐かしい。
    そして写真の風景も、懐かしさを感じるようなのどかさで。
    うーん、いい写真(^^)

  4. のどかですね。
    E-620は軽量小型ですから、お散歩や訪問のお供に絶好でしょうね。
    私の方は今のところやや重いカメラに心が傾いていますが・・・、ま、一時より値上がりしているようですし、このまま6月の旅行寸前まで検討しつづけてもいいかな、と。

  5. >Sippo☆さん
    こんにちは。
    鶴見川というと汚いイメージがあるのですが、
    上流ではこのようにのどかな小さな川なんです。
    まあ、あまり「上流、上流」というと先輩に怒られてしまいますが(笑)
    この日はカメラは変えておらず、レンズだけいつもより小さいものに
    付け替えて出かけたんですよ。
    やっぱりレンズって、持った印象を大きく変えるなあ、と思いました。

  6. >海月さん
    こんにちは。
    首都圏でもちょっと外れに行くと(先輩すみませんw)、こんな
    のどかな風景が広がっているんですよね。
    先輩宅にうかがうのも忘れてフラフラ散歩しそうになりました^^

  7. >teddy-miu-miuさん
    こんにちは。
    さらさらいくよーと歌われたような風景とはほど遠いですが、
    気持ちのいいものです。
    でもほんとに歌にあるような原風景ってなくなりつつありますよね。
    寂しいものです。

  8. >不思議な世界旅行さん
    こんにちは。
    新しくD5000というのも出るようですね。
    ま、D80からすると、クラス的にはステップアップにならないので
    候補に入らないかもしれませんが・・・。
    D700、値上がりしてるんですか。ではいっそD3を・・・。

  9. 菜の花と川ってなんだかふるさとを思い浮かべて
    しまいますね~、もうちょっと小さな川でしたが、
    釣りをしたりカニを取ったりして遊んでました(^^)
    軽量なカメラ、1台欲しいですね(ΦωΦ)ふふふ・・・・

  10. >こーちゃんさん
    こんにちは。
    東京近郊でもちょっと離れるとこういう景色が
    あるんですよね~。
    ま、小川っていうには大きい川ですが・・・。
    僕も昔は小川でザリガニなんかを獲って遊んでましたが、
    そういう景色も少なくなってきました。寂しいものです。

Post Navigation