Ai Nikkor 35mm F2 on OM-D E-M1 Mark II

緑道散策 with オールドレンズにて花の写真を何枚か撮っていたのでまとめて載っけます。少しずつ彩りが増えて来る頃ですね(^^)

 

New Nikkor 50mm F1.4S on OM-D E-M1 Mark II

New Nikkor 50mm F1.4S on OM-D E-M1 Mark II

ところで前々から、写真を趣味にし始めてから季節や町の変化に敏感になったというような話をしていましたが、先日近所の児童公園の河津桜に初めて気づいた件も、しばらく遠ざかっていた写真を昨年秋から再開した事によるものかも知れないなと思ったりしました(・∀・)

あともう1つの副産物として、写真をやってなかったら知りたいとも思わなかった花の名前などを皆さんに教えていただいてだいぶ知識が増えました。

今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます(笑)

 

にほんブログ村 写真ブログへ

11 Thoughts on “Colors of roadside

  1. だんだんと日差しも春めいて写真撮るための被写体も増えてきましたよね。

    季節の変化への敏感さもさることながら、何でもない街角で、面白いものや形、ちょっとしたもの
    に出くわすようになったのも写真のお陰だなぁ~って思います。昔なら間違いなくスルーしてますしね。

    • のぶっちさん、こんにちは。
      うんうん、確かに。
      自然と観察癖付きますよね(笑)
      自分の視点が広がるのはいいことですよね。
      「おとうさんまたしゃしん撮ってる〜」などと子供達から突っ込まれますが(^^;

  2. こんばんは~^^
    水仙やビオラ 3枚目はコは何だろ~。
    白くてとっても可愛いお花ですね。
    ボケ感もいいですね。
    オールドレンズ 優しい描写ですねぇ。

    私も写真を撮る様になり 季節に敏感になったり
    周囲の景色とかも 今まで見過ごしていたものが
    見えたり 楽しいです。
    ブログを書くのに 調べたりして花や鳥、地名 由来など
    いろいろ勉強になることもあっていいですよね。

    • はぴさん、こんにちは♪
      この二番目のは、ダリアでしたね!
      聞いたことあります(笑)
      白いのは、せっかくなのでいろいろ調べて見ましたが出てきませんでした・・・
      何となく菊とかタンポポの親戚のような感じがしますが・・・

      こうやって調べたりして
      「あー、そうだったんだー」
      とか発見があったりすると嬉しいですよね。
      うんうん、いろんな由来とか楽しいです!

  3. 野鳥とか昆虫を撮っていると、
    名前も知りたくなり、色々調べたりします。
    また、キレイな風景や花を撮りたくて、
    あちこち出かけたりします。
    とても健康的な趣味だと思いますよ(笑)

    それにしても、オールドレンズは味わいがありますよね !
    私も好きなのですが、(目が悪いせいか)MFが苦手で、
    なかなか手が出ません。

    • フォトンさん、こんばんは。
      確かにフットワークは軽くなりますよね。
      軽くなりすぎて細君から小言をもらうこともありますが(笑)
      でも無趣味よりは将来的には好ましいと思いますしw

      オールドレンズは、私もド近眼なのでピント合わせは一苦労ですが、
      Mark IIの見やすいEVFのおかげでだいぶ助かってます!

  4. 1枚目見た瞬間に『おっ、オールドレンズ』と思いました(笑)。
    35mm、50mm 共にきれいなボケ方をしていますねえ。
    少し黄色に傾いた色調、合焦部のシャープさと優しさの同居、魅力的です。
    私は若い頃からニコンを使った事がないのでニコンコンプレックスです。
    今更ですがオールドレンズでニコンデビューしようかなと考えている今日この頃です。
    その節は御教示よろしくお願い致します。

    • naoggioさん、おはようございます。
      今時のレンズとは少し違う、落ち着いた描写が良いですよね(^^)
      私もニコンはボディ含めてあまり使ったことがないのですが、
      これらのニッコールレンズたちは実は義父や知人から頂いた関係で
      古いFマウントレンズが家に何本かあるという状態です。
      なので何も知識などはありませんが、ニコンデビュー、楽しみにしております(^^)

  5. いつの間にか、お花が次々と。
    春の到来ですね!

    狭い我が家の庭にも水仙が咲き
    小さな野草たちが次々と。

    お花は、本当に純真な心をよみがえらせてくれる

    土中で、髪振り乱すほどの闘いを繰り広げながら

    人間も、かくあるべきですね。

    自然界から教わることは、本当に大きな恵み!

  6. 書き忘れました

    P☆

    • Sippo☆さん、こんばんは。
      ほんとそうですね、こんな可憐な姿も、
      草花達にとっては一瞬の出来事、
      大半を土の下で過ごしたり、
      寒い冬を越したりしているんですよね。
      草花に元気をもらって、生き様を見習って、
      まだまだ精進ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Post Navigation