小田急沿線で最もアツイ商店街の一つ(未確認)を散策しました。

商店街はいつ歩いても楽しいものです。

今回は「vertical」。

写真は全てNew Nikkor 50mm F1.4 on OM-D E-M1 Mark IIです。

 

階段を料金表代わりにしてしまおうという前衛的な試み。気付いたら「飲み放題」を頼んでしまいそうです(それは筆者だけか)。

下に点数ごとのカゴを付け、上からビー玉を落としたくなります。

「世界の山ちゃん」を彷彿させる絵心です。

この針金ハンガーには何を掛けるのでしょうか。なぜUFOのような形なのでしょうか。下側の「▽」になっている所に何かぶら下げるのでしょうか。

ネコさんでも歩いていれば言うことなしでした。

自然パワー。

 

 

にほんブログ村 写真ブログへ

6 Thoughts on “経堂散策 01 vertical

  1. 経堂ですか~♪
    懐かしいです、
    以前勤めていた会社の本社がここでした。
    といっても月1回、出向く程度でしたが。
    なかなか個性的なお店が多そうですね!
    P☆

    • Sippo☆さん、おはようございます。
      おお、経堂にもご縁おありなんですね!
      そんなにメジャーではないですが、学生街だったりもしていろいろなお店がありますね。
      ラーメン屋も飲み屋もたくさんあるので誘惑をかわすのが大変です^^;
      最近はチェーン店の進出が激しくて少し寂しいですが・・・

  2. こんばんは
    商店街や路地裏の散策は面白い発見が
    いっぱいですね~。
    これも お街ならではの散策で
    こちらの田舎ではちょっと出かけないとないですw
    以前は港の近くにもあったんですが すたれちゃって~。
    それにこんなお洒落ではないし(笑)

    「パッタイ」食べてみたいな~。

    • はぴさん、おはようございます。
      確かに中心部だけでなくいろいろな駅にそれぞれの商店街があるというとは東京ならではかもしれませんね〜
      僕の田舎の方でも、そもそも駅まで車やバスじゃないと行けないって環境でしたから(笑)
      パッタイはタイ料理の中でも好きなメニューです!
      タイ風焼きそばとか焼うどんとか訳されたような。
      タイ料理食べたくなってきました(笑)

  3. 経堂、ずいぶん長い事行っていません。
    15年以上前になると思いますが、インテリアデザイナーの依頼でお寿司屋さん(みどり寿司、だったかなあ)に椅子を入れた事がありましたが、それ以来訪れていないと思います。
    商店街が健在なんですね。羨ましいです。一番楽しいですよね。
    6枚目、好きです。
    ハンガーも含めてどういうお店なのかよくわかりませんが、この雑然とした場所を絵にしてしまうなんてナイスですね !
    ↓ドクダミを見てパゴダ・・・なるほどなあと思いました。

    • naoggioさん、こんばんは。
      美登利寿司、ありますね。
      (梅ヶ丘の有名な方ではなく、こちらは芸能人の隠れ家的な、と聞いたことが・・・)
      15年以上前・・・2000年に駅と線路が高架になったので、まだ高架になっていなかった頃かもしれませんね。
      その頃の風景は私も思い出せないくらいです。
      naoggioさんが来られた頃と今では、隔世の感があるのでしょうね〜(^^)
      商店街、ブログを拝見してると白楽辺りもまた有りそうな気がしますが、無いのでしょうかね。
      小田急沿線が昔から好きな理由は、田園都市線や京王線と異なり大きな幹線道路がなく、駅ごとに商店街が充実していることなんです。
      6枚目、八百屋さんだったと思うのですが、ミステリアスな風景ですね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation