梅雨の合い間の経堂散策です。

つゆ休みとかいいなぁ〜。

脱サラしよっかなぁ〜。

でも「脱サラ」って死語なのかなぁ〜。

最近は何ていうのかなぁ〜。

などと下らない事を考えながらブラブラしていた昼下がりの記録です。

機材は全て、Ai Nikkor 35mm F2 on OM-D E-M1 Mark IIです。

完璧な「夏の日本男児」の図。(ほぼ)丸刈り、タンクトップ、手にはジュース、草履からはみ出したかかと・・・でも残念ながらピンぼけ。MFで動きモノ難し〜。

こちらも同じように右手に獲物を持って歩く日本男児。そこのファミマから出てきました。お勤めご苦労様です。こちらもややピンボケ(;ω;)

フォロミー!

酒屋の裏。

こちらも酒屋の裏。

スタンドの無い硬派なクロスバイク。

お肉屋さん。

 

今回は珍しくオールドニッコールの35mm(フルサイズ換算70mm)を付けて歩いてみました。

これがなかなか難しい!

圧縮効果がある訳でもなく、パースなんてもっと無くて、これと言った印象的な画になりません。

普段ズームレンズを使ってても、大概望遠端か広角端しか使わないので、こういうニュートラルな画角の使い方が身に付いていないんでしょうね。

換算50mmの標準レンズなんか持ち出したらもっと苦労するんだろうなぁ。

いやはや、たまにはいつもと違う試みをしてみるもんですね^^;

 

にほんブログ村 写真ブログへ

8 Thoughts on “梅雨のあい間

  1. あは、つゆ休みとはいいですね^^
    晴天でないと商売にならないのかな!?
    おまわりさんも、コンビニで買い物。
    特別職務から庶民に少し戻る瞬間かなあ(*´∇`*)
    P☆

    • Sippo☆さん、こんにちは。
      ただのラーメン屋さんなんですが、いつも長期休暇をとって旅行に出かけてます(笑)
      おまわりさんも、カツ丼ばかり食べてるわけじゃないんですね(笑)
      でも毎日コンビニは体に悪そうだなあ。

  2. つゆ休み・・・マジですかね?でも6月下旬(て書いてあるのかな?)ではまだ梅雨明けてないかも。
    いずれにせよ羨ましいです。
    70mm換算、いいではないですか。上手く使いこなされている気がしますが。
    確かに2枚目の子供はピント惜しかったですね。近頃見かけないキャラだけに(笑)。
    レンズって1本1本個性があって、いいとか悪いじゃなくじっくり味わいたくなりますよね。
    このレンズもとても魅力的だと思いました。
    ビールの樽のアルミの質感が際立ってリアルに描写されていますし、ラストのブレーメンの音楽隊もどきはしっとりと描写されていて、表現力が感じられますね。

    • naoggioさん、こんにちは。
      このラーメン屋さん、いつも長期休暇を取って旅行に出かけるので、今回もそんな感じかと^^;
      自由でいいなあと思います。
      2枚目の少年、いい味出してますよね。
      ついつい追いかけてしまいました(笑)
      レンズ、そうですね。
      拡大しないとわからないような数字的な性能よりも見た瞬間の味が魅力ですよね。
      新しいレンズも欲しいのですが、それだけでは物足りなくなってしまいます^^;

  3. なんともすてきな、「つゆ休み」 
    ここの店主はユーモアのセンスも素敵で、きっと接客も温かいもの
    なんだろうな~って思えますよね。

    さいごの自転車の一枚なんかもいいなぁ。やっぱ街角スナップってたまにやると良いですよね。
    MARINのクロスバイク。白だとカッコいいんですよね。
    学生時代にMARINのMTBが欲しくてほしくてたまらない時期がありました(笑)

    • のぶっちさん、こんにちは。
      ここはラーメン屋なんですが、半分飲み屋みたいになっていていつも常連さんで盛り上がってるようです。
      チェーン店にはない人間味があっていいですね^o^
      MARINのクロスバイク、かっこいいですよね。
      白でスタンドもなくて、シンプルなかっこよさです。

  4. 私はもう少しで脱サラです(笑)
    62歳までは働くつもりですが、その後は趣味で生きたいですね !
    今、ふと気が付いたのですが、
    あちこち海外に行かれているのですね ?!
    いいなぁ〜
    私は、国内はかなり行っているのですが、
    海外は1回だけです。
    行ってみたい気持ちもあるのですが、
    家庭の事情もあるので。。。
    国内で我慢するしかなさそうです。

    • フォトンさん、こんにちは。
      フォトンさんはもうすぐてお疲れ様なのですね〜。
      うーん、少し羨ましいです笑
      サラリーマンはいろいろ気疲れしますもんね^^;
      退職後は好きな趣味に没頭して過ごすのが一番いいですよね。
      私はそれを楽しみに、もう少し頑張ります!
      海外は独身時代はバックパッカーで、仕事でも出張でよく行きました。
      しかし国内旅行でも印象深いことがたくさんあり、どちらが良いというのはない気がしますね。
      どこに行くにしても楽しみ見出す気持ちがあるかどうかですよね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation