オートキャンプきたかる

学生時代の同期、Mの一家とキャンプに行ってまいりました。我が家は5週間ぶりのキャンプ!!なんだか半年くらい来てないような待ち遠しさでした・・・

真夏なので少しでも気温の低いキャンプ場が良いと思い、軽井沢のちょっと北にある「オートキャンプきたかる」を初めて訪れました。

しかし、海の日の三連休の関越と軽井沢の渋滞、完全にナメてました・・・(°д°)

 

 

三連休の中日の朝9時頃自宅を出発する時には、Googleマップのナビでは12時過ぎは到着予定となっていたのですが・・・

まず、関越。朝9時時点では中くらいの渋滞が一箇所だけだったのですが、練馬から乗った頃には三箇所に増殖!関越が混むのはスキーシーズンだけかと思ってました・・・

そして本当の地獄は碓氷軽井沢I.C.を降りて軽井沢に向かう峠道。I.C.出て左折して峠道に入った瞬間に目に飛び込んできた永遠に終わらないかのような大蛇のような車列に、もはや諦観すら覚えました・・・(`‐ω‐´)

で、結局到着したのは14時半( ;∀;)

夏に軽井沢に行くって、未だに文化として存在するのですね〜。真夏の連休の軽井沢には近寄るなってことですね。人生何事も学習これあり(`・ω・´)ゞ

そんなこんなでやっとこさ到着しました。区画サイトは深緑がきれいな林間です。本格的な林間サイトは筆者、初めてです。

オートキャンプきたかる

しかしこのキャンプ場、アブなどの虫が非常に多いのに驚きました。管理棟に着いてクルマのドアを開けた瞬間に何匹か車内に飛び込んできて、林間サイトへ乗り入れたら、もうどうでも良くなって車内から追い出すのも諦めてしまうほどでした(・∀・)

ちなみに記憶に残っていないくらい久々にアブに刺されましたが、軽く血が出るくらいで、痛みも痒みもありませんでした。でもやっぱり顔の周りをブンブン飛び回られると良い気分はしませんね〜^^;

オートキャンプきたかる

フリーサイトは開放感のある芝生。晴れていれば浅間山か見えたはず。

オートキャンプきたかる

テニスコートもあったりします。ラケットなどの用意はして来たけど時間がなくそのまま持って帰りました(笑) 重いコンダラもありますね。

オートキャンプきたかる

M家は7ヶ月になる三女ちゃんも登場。我が家の怪獣たちも可愛がってました(^^)

みんなでカンパーイ!

筆者が手にしているドライプレミアムの頭に付いているのは、最近友人からもらったビアサーバー。プレモルのシールを集めるともらえる、缶ビールでも泡を極められるガジェットですが、面倒くさくなったので一杯目専用ですw

 

夜は焚き火を囲んで歌を歌います。

も〜えろよもえろ〜よ〜♪

ほのおよも〜え〜ろ〜♪

我が家の怪獣たちはいつものキャンプでは22時くらいには寝てしまうのですが(家では21時過ぎ)、今夜はみんなと意気投合して、この後もテント内でUNOをしたりして23時頃まで起きていました(^^)

着いたのが遅く、疲れて何だか面倒くさくなったので子供たちが遊ぶ時間を少しでも多く取ってあげたかったこともあり、結局みんなシャワーも浴びずに寝てしまいました^^;

 

翌日につづきます(^^)↓

オートキャンプきたかる Part 2/2 そして真夏の1泊2日にビクともしなかったシマノのクーラーボックス、フリーガベイシス

 

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

10 Thoughts on “オートキャンプきたかる Part 1/2

  1. うわ、大変な思いで到着、、^^;
    関越は特に侮れませんよ~
    休日たびに凄い渋滞ですから。
    やはり夏場の長野方面は渋滞覚悟です。
    私はもう電車以外使えません(笑)
    ともあれ、キャンプ楽しまれたようで良かったですね~♪
    P☆

    • Sippo☆さん、おはようございます。
      本当に予想を遥かに超える渋滞でした・・・
      関越方面のキャンプは初めてだったのですが、いい勉強になりました^^;
      大人は疲れましたが、子供たちは疲れ知らずで遊びまわってたのか何よりです(^^)

  2. お疲れ様でした〜。
    9時出発で北軽14時半ですか。でも3連休ですし、まだいい方かもしれませんよ。
    お車の方はその後問題なさそうで何よりでした。
    アブの特異的に多い場所、ありますよね〜。特にこの時期は。
    アブには私もけっこうお世話になってます。
    お子様達、夜更かしできるようになってきたということは体力がついてきたのでしょうね。
    重いコンダラ、何気に存在感放ってますね〜(笑)。

    • naoggioさん、おはようございます。
      なるほど、やはりこれくらいの混雑は当たり前なのですね^^;
      今でも軽井沢ブランドは健在ということですかね。
      車の方はまだまだ油断できません。
      同じ故障が違う箇所で発生する可能性は大いにあるので・・・
      アブには本当にお世話になりました。
      ただ、蚊と違って夕方以降活動が収まるのがせめて救いでした。
      重いコンダラ、なんだか風情がありますよね〜(笑)

  3. それはそれはおつかれだったことでしょう。
    軽井沢の渋滞はそう、ハイシーズンは危険です(;^_^A
    自分もそんな目にあったことあるなぁ。
    あと、関越。。。やっぱり関東圏は危険ですね。外環状線とかもですよね。きっと
    西側だと、やはり名神は岐阜関ヶ原あたりから、大阪を抜けて神戸辺りまでがかなり危険です。

    でも、そんな思いをしても、なんていうかメチャメチャ素敵な林間サイトじゃないですか!
    お子さんたちも渋滞も含めていい思い出になったことでしょう。

    • のぶっちさん、おはようございます。
      はい、これまでキャンプはほとんど千葉方面か山梨方面で、関越は初めてだったのですが、スキーシーズンじやなくてもこんなに混むとは、いい勉強になりました^^;
      そして軽井沢はすごいですね。
      軽井沢に来るなら春か秋ですね、ってなんだか妙な感じですが(笑)
      林間は雰囲気は良いのですが、やはり虫は多いですね。
      こればかりは日陰とのトレードオフなので仕方ないですね。

  4. えと on 2017年7月21日 at 8:52 PM said:

    えとです。
    うちも土曜日から北軽井沢でキャンプしてました。実はあまり渋滞にはまっていません。時間が早かったせいですかね?つるや11時半なのでそう早くもないのだけどもう少し遅かったら同じめにあったのかもしれません。

    • えとさん、こんばんは。
      なんと、それは奇遇ですね!
      そうですか、渋滞、ありませんでしたか・・・
      碓氷軽井沢インターを降りた後は、単にナビがおバカさんだっただけかもしれません。
      帰りはGoogleマップのナビにお願いした所インターまでは全く渋滞ありませんでした。

  5. これは羨ましい !
    私も家族でキャンプに挑戦したことがあるのですが、
    息子が喘息持ちで、結局、近所の民宿に駆け込む始末に(汗)
    それ以来、キャンプはしたことがありません。

    これからキャンプをするとなると、登山かなぁ

    • フォトンさん、こんばんは。
      喘息はつらいですね・・・
      キャンプ先から民宿とは大変でしたね。
      うちの子供たちも花粉などのアレルギー持ちで気管支炎ぽくなることもあるので(大きくなってから咳は改善しましたが)抗アレルギー薬は手放せません。
      キャンプをしていると登山にも興味が湧いてきますよね。
      カメラとアウトドアが趣味だと、避けられない運命かもしれませんね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation