フレンドパークむかわ

南アルプス天然水にダイブ!!

週末に山梨の「フレンドパークむかわ」で、清流満喫キャンプをして来ました(^^) 今回は会社同期のzucoさん一家と合同です。zucoさんとこの三女ちゃんがようやくキャンプに来れるようになり、初お目見えでした♪

今回初訪問のフレンドパークむかわは、甲斐駒ケ岳の大自然に抱かれた、オートキャンプ場とBBQ場が合わさった広大な敷地の公園です。すぐそばに甲斐駒から湧き出る清流・大武川が流れていて川遊びが楽しめ、オートキャンプ場も適度な木立が日差しを遮ってくれて、真夏に最適なキャンプ場でした。

 

 

朝10時頃調布インターに乗って昼頃に現地到着。中央道は調布〜八王子までダラダラ渋滞だった以外は順調でした。

だいぶスッキリと収納出来るようになって来ました。本当は自立式ハンモックを導入したいんだけど、今のところ車内に載せる方法は思いついていません^^;

プジョー308SW, キャンプ

今回の区画サイト。区画は割と広めです。

フレンドパークむかわ, プジョー308SW

手前に猫バス君こと308SW、奥の赤いのがzucoさんのルノーカングー。zucoさんは前回の2年前のキャンプ時はメガーヌワゴンでした。毎度仏車が並びます。

2年前の西湖でメガーヌと猫バス君が並んだ図。

下はオートキャンプ場内の別の区画の風景。全体的に、適度な木立があるのが、真夏にはありがたいです。

フレンドパークむかわ

設営が終わって落ち着いたので、川に下ります。

フレンドパークむかわ

さすが甲斐駒から湧き出る清流、水が綺麗☆☆まさに南アルプスの天然水ですね!

フレンドパークむかわ

全体的には膝下くらいの深さですが、たまに深いところがあるのと、割と流れが早いので、小学生を遊ばせるなら親が見ている必要がありそうです。今回は特に雨続きの後だったのでやや水量は多い方でした。

フレンドパークむかわ

今回のために、子供用のライフジャケットを購入しました。浮き輪でもいいと思います。

フレンドパークむかわ

そしてこちらがハイライト、滝壺へのジャンプ!!

フレンドパークむかわ

特に長男の竜maxはこれが大のお気に入りで、ずーっと延々こればっかり何十回もやってました。別にこれだけやるなら川じゃなくても良いじゃないかってくらい(笑)

フレンドパークむかわ

zucoさんちの長女ちゃん(竜と同じ小3)と一緒にダイブ!!

滝壺は、身長120センチくらいだとたまに顔が沈むくらいの適度な深さでした。

で、大人はこれです♪

フレンドパークむかわ

プハァァァ!!

 

しかしこんな水しぶきを浴びながら好きなだけ写真が撮れるなんて、防滴のE-M1 Mark II様々でした(^^)

 

公園内にも池や遊具があって水遊びできます(水は清流ではないですが(笑))。

これはイカダのようなもの。

フレンドパークむかわ

こちらは自転車を漕ぐと水車が回るもの。

フレンドパークむかわ

16時も回り、太陽が傾いて来ました。そろそろ夕飯の準備です(^^)

フレンドパークむかわ

 

購入したライフジャケットはこちら。Amazonプライムで、木曜に思いついて急遽発注して金曜に届いたので大変助かりました。

 

Part 2はこちら↓

フレンドパークむかわで川遊びキャンプ! Part 2/3

 

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation