'18 沖縄・石垣・西表

沖縄・石垣・西表日報 2018 3日目③ 石垣島の天の川

E-M1 Mark II オリオンビール

さて、石垣島の夜である。

石垣島は3度目の上陸であるが、今回、この島の星空と対面するという初の試みを行ってみた。上の写真の通り、綿密な計画に基づいた大胆かつ繊細な装備で臨む。

前記事はこちら↓

沖縄・石垣・西表日報 2018 3日目② 宿が元リゾートマンションだった件および某島野菜カフェがインスタ映え専用だった件

前記事で掲載した写真でも分かる通り、実はこのホテルの東側は広大なサバンナのような広場になっており、南側の空が大きく開けていると共に、遠く目を凝らすとライオンの群れや象の親子が見える気がするほどであり、筆者のようなちょっとニヒルで大雑把な男でもすぐに星空撮影に臨めるのである。まさに名宿である。

ホテル ロイヤルマリンパレス 石垣島
宿の東側の壮大な広場。右が南方面。ワイルドだろぅ?

では、いきなりステーキならぬ、いきなり天の川はこちらである。

石垣島 星空 天の川

冒頭の写真のごとくハードボイルドにオリオンビールを飲みながらの撮影であったので筆者の視覚が多少ワイルドになっている可能性はあったが、概ね火星と天の川を画角に収めることに成功したようである。しかし残念ながら少しやんちゃな雲が写り込んでしまったようだ。

次は縦構図である。

石垣島 星空 天の川

ワイルドだろぅ?

 

想像以上の星空にすっかりロックでポップな気持ちになった夜半過ぎ、意気揚々と帰投した次第である。

(2018/8/5)

 

4日目につづく

 

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へにほんブログ村 写真ブログへ

沖縄・石垣・西表日報 2018 3日目③ 石垣島の天の川” への8件のフィードバック

  1. お泊り先で星空撮影、いいなぁ~。
    夜遅くまで撮影したあと、そのまま部屋に帰投してばた~んっと寝れる…
    自宅からだと静かに帰宅して奥様のご機嫌をとって…
    あ~、旅行先での撮影って素敵過ぎる!!(w)

    1. pentaroさん、こんばんは。
      そうですね〜最近やってませんが、確かに普段星撮りに遠出すると一苦労ですね。
      往復で数時間かかって、帰ってきてすぐ朝になって、かと言ってグウグウ昼まで寝てるわけにもいかず・・・^^;
      ただ、旅先でも、徒歩圏内にすぐ星がキレイな場所があるってのがポイントなので、実は今回みたいなのは貴重かもです!

  2. これは羨ましい !
    いつか、星空を撮りたくて、
    超広角ズームを手に入れましたが、使う機会、全く無し !!
    それにしても、南西諸島、5回目ですか ?!
    私は新婚旅行で行った一回きりです。。。
    西表島とか、また行きたいなぁ

    1. フォトンさん、こんばんは。
      星撮りには超広角、欲しくなりますよねー!
      なかなか元を取るほど星を撮りに行く自信がなく、まだ手に入れられていません^^;
      沖縄、本当に好きなんですよね〜。
      泡盛も、料理も、人々の雰囲気も、音楽も、景色も・・・
      フォトンさんもぜひまた訪れてみてください♪

  3. 宇宙へ旅した心地です~♪
    見事な星空ですね・・・!!!
    ビールもさぞ美味しく頂けたことでしょうね(*´∇`*)
    で、何本開けましたか!?(笑)
    P☆

    1. Sippo☆さん、こんばんは。
      キレイだろうとは思っていましたが、ここまでとは期待以上でした。
      興奮でビールが進む・・・気分だったのですが、外には一本しか持っていかず^^;
      部屋に帰って泡盛飲みながら余韻に浸ってました♪

  4. う〜ん、ワイルドですね〜。
    エンタープライズ号に乗船した気分です。
    ↓のインスタカフェ、ムカちゅく〜 ! !
    見た限りたいしたインテリアでもなく趣味もよくなく。
    まあチャラ男やチャラ子にはもってこいなのでしょうな。

    1. naoggioさん、こんにちは。
      島だと視界を遮るものが少ないので山とはまた違う星空が見れますね。
      山には行きますが、海というと三浦半島か湘南、千葉近辺くらいなので、ここまで綺麗な星空&海というのはなかなか見られないかも知れません。
      ↓のカフェ、まあ石垣に行ってまで行く店ではないのですが、怖いもの見たさで行って見ました。
      こちらも勉強させて頂きました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください