Days Malaysia Feb. 2019  -5- Yut Kee Restaurantで至高のビーフヌードルに出遭う

Yut Kee Restaurant クアラルンプールOLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (12mm, f/5.6, 1/80 sec, ISO200)

さて、日曜日の朝。朝飯はどこへ行こうかと検索していて出て来たのがこの中華系レストラン、Yut Kee(ユッキー) Restoran。

マレーシアには食べログのようなサイトはないので、こうした場合は大概Googleで位置情報を使って近隣の星の数や口コミ評価の良い店を見ながら探します。そこで評価が高かったのがYut Keeさん。

どうも有名店らしく、わざわざロードバイクで訪れたらしい人たちも。上の写真で店の前にロードバイクを停めていたのが、下の写真の右のサイクルジャージの男性二人組ですね。

Yut Kee Restaurant クアラルンプールOLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (12mm, f/5, 1/60 sec, ISO1000)

お腹の辺りを見る限りロードバイクのダイエット効果には疑問符が付きそうです(笑)

 

朝10時過ぎという大変中途半端な時間に入店したのが奏功したのかたまたますぐに席に付けましたが、ふと店外を見るとこんな妙な時間帯にも関わらずあっという間に入店待ちの行列が。皆さん何ご飯?

Yut Kee Restaurant クアラルンプールOLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (24mm, f/3.5, 1/125 sec, ISO200)

後日駐在員にこの店の事を話したところ、彼もこの店にずっと関心を持っていたもののいつも行列が出来ていて入った事が無いのだとか。これはラッキーでした。

 

この店、ポークチョップという洋風ちっくな料理が有名らしいのですが、どうしてもヌードルが食べたかったので、店のおばちゃんがヌードルの中でオススメだと言うビーフヌードルを注文しました。

 

そしてご登場。

 

ドーン!

Yut Kee Restaurant クアラルンプール ビーフヌードル Beef NoodleOLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG SUMMILUX 25mm / F1.4 ASPH. (25mm, f/4.5, 1/60 sec, ISO500)

もうね、本出張中最大の破壊力アルヨ。

もしかしたら筆者の麺人生でも三本の指に入るかもアルヨ。

まず平打ちのコシのある米麺が最高。

そしてビーフだけじゃなくてモツや軟骨も入ってるんですが、蕩けるほどに柔らかく煮込まれてて、これも最高。

スープも牛の出汁が出まくってて最高。

これは並ぶわ。

東京なら皇居のお堀一周埋まるくらい並ぶわ。

再訪を期して・・・と言いたいところですが、このお店朝から昼過ぎまでしかやってないらしく、平日の出張だと難しいんですよね(;ω;)

でも、いつかまた来るぞー!!

 

さて、興奮冷めやらぬ中、スナップ撮りながらホテルまで散策。

OLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (36mm, f/3.9, 1/320 sec, ISO200)

 

OLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (48mm, f/3.9, 1/250 sec, ISO200)

 

大通りではサイクルレーンが整備されています。

クアラルンプール サイクルレーンOLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (36mm, f/7.1, 1/400 sec, ISO200)

先ほどのYut Keeにもサイクリストが居ましたが、街中でも結構ロードバイクやMTBのグループを見かけました。車の数と排気ガスが凄まじいタイやベトナムではなかなかこうは行きませんね。

 

このパイプさんたち、せっかく橋で川を渡したのに、これでいいの??

OLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (40mm, f/7.1, 1/500 sec, ISO200)

(写真は全て2月17日撮影)

 

さて、昼食までまたしばしお仕事に戻ります。

昼食がてら、KLイチの繁華街であるBukit Bintangへ家族などへの土産物を買いに行くのです。

 

P.S. 超人的な眼力をお持ちの方は既にお気づきかも知れませんが、今回の写真の中で一枚だけ、まだ本紙でご紹介できていない新機材によるものが紛れ込んでいます。こちらについては改めてご紹介したいと思います(`・ω・´)ゞ

 

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ マレーシア旅行へ

 

 

“Days Malaysia Feb. 2019  -5- Yut Kee Restaurantで至高のビーフヌードルに出遭う” への4件のコメント

  1. こんばんは
    ヌードル 美味しそうですね~。
    なんとなく味の想像がつきます。
    蕩けるお肉やモツ いいですねぇ。
    いいお店に出会えて良かったですね。
    自転車レーンがあると安心して走れますね。
    パイプ 何のものだろう~ 使われてる?
    なんか気になりますね。 これでいいの~?^^;
    新機材25mmですか?紹介記事楽しみにしています。

    1. はぴさん、こんにちは。
      味は、たぶんご想像どおりで間違いないと思います(笑)
      日本人が食べても懐かしい感じのする素朴なスープです。
      お目当ての行きつけの店が出来ると出張でも楽しみになります♪
      パイプは使われてないんでしょうけど、古いものは放置ってのがアジアっぽいですね^^;
      新機材、ご名答!単焦点って慣れないですが、楽しみ方を学びたいです。

  2. 本当に美味しそうですね。
    亜細亜の熱気を感じますよ。
    とにかく、大好きなんですよ。
    行きたいと思います。
    バグースです。

    1. アラックさん、こんばんは。
      アジアでは食べ物からも市場からも路地裏からもいろんなとこから熱気を感じますね。
      空港を出た瞬間に感じる熱気もいいですね。
      すでに恋しいです。
      バグース!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください