プジョー308SW, 奥浜名オレンジロード

後方の空間を空けて何となく走行中な感じにしてみた一枚

ほんとすみません・・・こんなしょーもない自己満な記事をお許し下さい(笑)

前の愛車、RX-8の時は、初めてのマイカーだったことや子供が生まれる前だったこともあり、一人で、もしくは細君とドライブに出かけては車メインで写真を撮っていたのですが、5年前にこの猫バス君(プジョー308SW)が我が家にやって来たのは二人目の子供が生まれた後なので、すっかり脇役で家族の中に溶け込んだ写真しか無かったのです。そこで年末年始に三ケ日に帰省した際に田舎の綺麗な風景の中で改めて単独モデルになってもらいました♪

Read More →

太陽を追いかけて地平線に沈んでいく前に

少しだけ金星とコラボする三日月です^^

 

(年末の三ヶ日にて)
にほんブログ村 写真ブログへ

兄弟で元気玉!!

 

あけましておめでとうございます。

静岡は三ヶ日の実家にて、飲んで食べて寝て、そしてまた飲んで食べて寝て…という実に健康的(養豚場的見地から)な年末年始を過ごしております10maxです(^^)

そんな中、一つでも人間的かつ文化的な正月のイベントを実施しようということで、何年かぶりに初日の出を拝みに出かけてまいりました!

Read More →

2016年が暮れてゆきます。

奥浜名湖展望台より、湖西連峰に沈む今年最後の夕陽を眺めてきました。

 

本年は年明けから、公私で言えば特に公の面で若干の試練もあり・・・(^^;

でも、その中から自分の在り方を見つめなおすと共に、公私で言うところの「私」の面、すなわち家族や仲間、趣味などの大切さに改めて気づく機会に恵まれました。本紙「超人日報」が4年ぶりに復活を遂げたのも、決してその事が無縁ではなかったように思います。

 

あと数時間で2017年を迎えます。

 

とりあえず一つの目標があります。

 

・・・まずは何年かぶりに初日の出を見に行こうと思います(笑)

大切な家族と、仲間と、趣味やそれに伴う若干の散財などに精神的に支えられながら(笑)、今から一年後、こうして今日のように、充実した一年であったと振り返ることができるように、朝一番の光を目に焼き付けて来たいと思います。

 

そしてその成否は、この後数時間の、大量の日本酒がストックされた実家での紅白歌合戦を観ながらの飲みっぷりと夜更かしの塩梅にかかっているという実に危うい状況ではありますが(爆)

 

では皆様、今年もお世話になりました!

2017年、良いお年を~!!

にほんブログ村 写真ブログへ

 

会社の決算会見が終わりましたよ・・・

いただいたコメントへのお返事とか

皆さまのところへのご訪問とか滞っててごめんなさい。

そして、写真については、白飛び云々というツッコミはご容赦下さい。

 

ところで、決算は終わりましたが、私の心は乱されまくり。

ニコンD5100某という代物に・・・

 

いやもう、昨年秋以来、私の中で次のカメラはPENTAX K-5に決まっていたのです。

もう、いつキャッシュバックキャンペーンが始まるかと、手ぐすね引いて待っていたのです。

今の相棒E-620での悩みを解消してくれる、

・薄暗い室内での子供撮りなどでバシッと決まるAF

・暗所での高感度画質

をAPS-C機トップレベルで実現したこの優等生。

ところが、

このカメラで唯一E-620からスペックダウンする点が、

「バリアングルモニターでなくなること」


一方、D5100は小型軽量高画質という魅力に

うまいことバリアングルを加味した逸品。

(でも、丸っこいスタイルがいまいち、ライブビューでのAF遅い、ニコンさんレンズ高過ぎ・・・)

嗚呼、迷える子羊に平穏の日々を・・・

 

 

連休明けで頭がボーッとして仕事が手につかない

そこのあなた。

 

特に私。

 

大丈夫!

 

それは五月病といって

世の中の普通の人の大半が病む病気ですから。

 

この菜の花のように、力まずゆらりゆらりと

生きていきましょ〜♪

 

 

告白します。

今、禁断の不貞の恋の波間で揺れています。

 

私には、長年連れ添ってきた大切な夫(※1)がいます。

子供(※2)もいます。

私が彼らに捧げてきた愛(※3)は、その深さを測る術もないほどです。

 

ところが、そんな私に、好きな人(※4)ができました。

もちろんその彼(ひと)は、私にとっては最初はただの遊びのつもりでした。

なぜその彼の誘い文句に乗ったのかは、以前申し上げたとおりです。

なので、その彼との未来はないと思って割り切っていました。

 

でも、彼が無神経に私の生活の中に踏み込んでくる状況が続くうちに、

不覚にも本気になりそうなんです。

 

彼が最初に私の前に現れたときは、せいぜいこの程度の存在に過ぎませんでした。

 

そしていつしかこんな風に二人で会う機会が増えていき・・・

 

気づいたら大胆にもこんなやり方で私の部屋に入り込んできたのです。

 

そして今や、我が家のテレビのような日常生活の一部にまで入り込み・・・

 

私にとって、彼の居ない生活など考えられないほどになってしまったのです。

一体どうすればよいのでしょうか・・・。

 

 

 

 

答:「はいはい、好きにしてください」(爆)

 

身近な友人にもマカーが増えるなど外堀は埋まりつつあるのですが、

問題は、やはり長年連れ添った相棒が忘れられない助手兼妻が未だにMacに拒否反応を示していることです(笑)

なので先日、手間ひまを惜しまず、BootCampをぶちこんでやりました。これで文句は言えないはずです^^v

それまでは仮想マシン上でWindowsを動かしていたのですが、いろいろ制約が多いんですよね。

 

ところで冒頭の写真は三ヶ日の父の畑のタンポポです。

 

注 ※1:Windows ※2:Windowsのアプリケーション ※3:左記に費やしてきた銭 ※4:Apple社

 

#1

 

#2

 

#3

 

日の出の時刻になっても前回の写真のようなピンク色のモヤモヤ空・・・

せっかく早起きしたけど今日はもうダメかなあ、なんて諦めて展望台から下りて車に戻りかけたら・・・

カモオォォーン!!!

 

なんとお出ましになりました!真っ赤な火の玉のような太陽!!

急いで展望台に戻って三脚を伸ばして・・・

ゼェゼェゼェ・・・

 

そんなバタバタな状況だったので設定を追い込むこともなく適当に撮りましたが、

朝日は朝日、元気をもらえました♪

 

さて、過日最寄りの駅前にちょっとしたショッピングモールのようなものができまして・・・

Read More →