#1

 

#2

 

#3:ファインダーありませんが・・・(爆)

 

#4

 

こんばんは、10maxです。

なんて今更名乗ってみたりw

 

深大寺紅葉シリーズの最後は番外編、我が家の4歳児、竜maxのスナップです^^;

最近竜maxに、昔使っていて今はすっかりホコリをかぶっていたRICHO R8というコンパクトカメラをあげまして、そうしたらもう、すぐに512MBのSDカードが満杯になるくらい撮りまくるようなハマり具合。この日も、お気に入りのアングルを探して数十枚ほど激写して、そのうち何とか見られるかな〜と思ったのが上の2枚です。あ、もっとも、筆者的にそう思っただけで、彼的にはもっとお気に入りの一枚があるかもしれませんけどね。もしあったら、公平性を保つために竜本人の自己推薦ってことでまたご紹介しようかな・・・(笑)

 

 

あ、そうそう、全然関係ないですが、今月のFunrideに8avioのインプレが載ってました。感激〜!

詳しくは述べませんが、「素性はレース向けだけど乗りやすいのでロングライドやヒルクライムなど、オールラウンドでイける」的な内容でした。どうりで加速が気持いい訳だ(・ω・)。


funride 2012年 12月号

(字が読めるか読めないかくらいのサイズで掲載・・・(((;゚Д゚)))ガクブル)

では〜^^/

 

#1

 

#2

 

#3

 

#4

 

こんばんは〜。深大寺の紅葉、今日は黄色系です。

たぬきは黄色系なのか?いいんです!(カビラ風)

 

今年は寒暖差の影響で例年より色づきが良いという情報がありますが、まあ去年の紅葉との差なんて分かりゃしません。綺麗なものはいつ見たってバカみたいに「ほぇ〜綺麗だなあ」とため息をつくだけです(笑)

 

さて深大寺の紅葉、あと一回だけオマケがあります。撮影者は筆者ではありません。ではまた〜^^/

#1

 

#2

 

#3

 

#4

 

調布の深大寺というところがなかなかどうして紅葉の見所だと友人から聞いたので行ってみました。

筆者は昔から、写真を趣味としていながら、人が集まる季節ものや名所などに足を運ぶのを極度に面倒くさがる性質で、桜の咲く時期に桜の名所を訪れたり、ヒマワリの咲く時期にヒマワリの名所を訪れたりすることは決してないという唐変木でした。しかしひとたび「怪獣たちを連れて行ってあげてはどうか」と言う切り口に立つと、ガラリと考え方が変わるものです。唐変木の心を変えるには子供を出汁に使うのがリーサルウエポンであるという秘策は細君には秘密です(笑)

 

さて、予想に違わず、深大寺は盛大なる紅葉に包まれていました。そしてしかるべくして、盛大なる混雑でした・・・クルマで行きましたが、ちょうど14時前くらい、昼時を過ぎた辺りで着いたので、駐車場は満車だったものの比較的出庫が多く、少しの待ち時間で駐車場に入ることができました^^;

 

子連れとはいえ、比較的ゆっくり写真を撮れる貴重なチャンスとあっていろいろ撮りましたが、まずは「赤」系統の写真を集めてみました。こうして小出しにしないと、すぐにネタ切ry)

 

というわけでしばし紅葉ネタにお付き合い下さいませませm(_ _)m