いつかのタイ日報 Part 1 バンコクの朝食

2020年3月5日

OLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (40mm, f/4, 1/400 sec, ISO200)

 

OLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (23mm, f/3.4, 1/100 sec, ISO200)

 

OLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (12mm, f/2.8, 1/160 sec, ISO200)

 

OLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (38mm, f/3.9, 1/640 sec, ISO200)

 

OLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (12mm, f/5.6, 1/60 sec, ISO200)

 

OLYMPUS E-M1MarkII, LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. (25mm, f/4, 1/100 sec, ISO200)

いつぞやバンコクを訪れた際の写真がホコリを被っているのをすっかり忘れていました。

 

バンコクの中央駅、ホアランポーンステーションそばの路地裏の食堂で朝食を摂りました。

そういえばおかみさんもお客さんもヒジャブを被っていました。マレー系のご主人の店にはマレー系のお客さんがよく来るのかも知れません。

それにしても、食堂のおじさん、シャツの穴直したかなあ。

 

つづく

 

にほんブログ村 写真ブログへ