雪の尾道からうどんの高松へ

2019年3月24日



昨夜降った雪がうっすら積もった尾道から列車を乗り継いで瀬戸内海を渡る。
うどんの町、高松へ。
高松駅から40分ほどバスに乗り、降りてからさらに田園の中を10分ほど歩くと「池上製麺所」がある。
とてもかわいらしいおばあちゃんの製麺所。
釜あげと冷たいのを両方とも生醤油で一玉ずつ食べたが、冷たい方が味も麺もキレがあって好みに合うようである。
さらに列車を乗り継いで今日は鳴門に泊まる。
日本の列車は高い。
P.S.
先ほど池上製麺所からの帰りのバス待ち(一時間…)で、田んぼの真ん中にマンガ喫茶を発見。細君は雑誌、筆者はインターネットで時間を潰しました。
皆さまに頂いたコメントにお返事させていただくことができましたが、それだけであっと言う間に一時間が過ぎ、皆さまのところまではお伺いできませんでした…
それでも温かいコメントを下さる皆さまに深謝いたしますm(__)m