瀬戸内旅日報2008 Vol.3 -尾道 まちと小路 その3-

P2014446.jpg
#1:線路をくぐって

P2024677.jpg
#2:宮邊海産ビル

P2024678.jpg
#3:上のビルの前の防火水槽

P2024686.jpg
#4:上の写真の防火水槽の中

 アーケード街から少し離れて歩いてみます。
 尾道で印象的なのが、線路の下をくぐるトンネル。坂の上から降りてくる道は、ほとんどがこうして低いトンネルをくぐって国道2号線に出ます。
 トラックなどは通れないので、本当に人と小さな車しか通れない、暮らしに根付いたトンネルたちです。
 海岸通りには、宮邊海産ビルという、昭和5年建造の歴史的な建物があります。実はこれ、「尾道ロハス紀行」さんの記事で見つけたビルで、趣があるので機会があれば見てみたいと思っていました。
 さらに興味深かったのが、ビルの軒下の防火水槽。昔はこういうのをあちこちで見かけましたよね。建物も風情があれば、置いてあるモノも懐かしいです。
 ところがこの防火水槽、上から覗いてみると、金魚たちの棲み処になっていました^^
にほんブログ村 写真ブログへ