瀬戸内旅日報2008 Vol.4 -尾道 まちと小路 その4-

P2024692.jpg
#1:海岸通りで見つけたカフェの前にて

P2024690.jpg
#2:上から

P2014373.jpg
#3:とある小路にて

P2024731.jpg
#4:お好み焼き「いわべぇ」

 #1,#2 尾道では、古い建物を再活用したお洒落な店をよく見かけました。1枚目と2枚目もそんなカフェでの写真です。
 内装は下北沢にでもありそうなお洒落なカフェなのですが、外にはこのように昔ながらの水場がそのままオブジェのようになっています。もちろん建物自体も年代物の、当時は「モダン」だったであろう鉄筋ビルです。
 #3 住宅の密集する小路では、向かい合ったベランダとベランダで手が届きそうな具合になっています。
 青いベランダのお宅では、1階の窓の格子も青で統一しています。このキワドイ色使いは見逃せません。
 #4 お好み焼き屋「いわべぇ」のおやじさんは、赤い顔で出迎えてくれました。入店時には既に手元のコップには日本酒らしき液体が・・・。私が生ビールを追加すると、おやじさんも自分のコップにビールを注ぎます(笑)
 そんなおやじさんですが、腕前は確か。とても美味でした。実は今まで、どちらかというと大阪焼き派でしたが、ここの広島焼きを食べて、「広島焼きってこんなに美味しかったんだ」と思うようになりました。
 あと面白かったのは、「すなずり入り」のお好み焼き。この辺りでは「すなずり」即ち「砂肝」入りのお好み焼きというのがよくあるそうです。
 今日で「まちと小路編」はおしまいです。
にほんブログ村 写真ブログへ