瀬戸内旅日報2008 Vol.22-大鳴門橋の夜明け その3- そして熱い想いはパンケーキへ

P2055097.jpg
#1

P2055091.jpg
#2

P2044943.jpg
#3:空に浮かぶ、船

 同じく鳴門山山頂からの朝ですが、橋ばかりではつまらんということで、今日は「船」です。
 ところで、オリンパスからパンケーキレンズ「ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8」、出ましたね。オリンパスの公表されたロードマップには無かったようですが、巷であまりにも望まれる声が多かったので、それに応えたのでしょうか。
olympus2_02.jpg
ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8+E-420(出所:オリンパスHP)

 5月に初めて子供が生れるもので、室内でシャッタースピードが稼げる明るい単焦点レンズを物色せざるを得ない今日この頃なのですが(物色せざるを得ないと思っているのは私だけかもしれませんが・・・)、これはなかなかどうして台風の目になりそうです。
 何しろ25mmっていう焦点距離が、渋いです。3535マクロもコンパクトなスナップレンズとしては悪くないんですけど、ちょっと画角が狭いんですよね~。かといって他のフォーサーズの単焦点は、あまりコンパクトかつ寄れるのが無いし、どれも決定打に欠けるな~と日々悩んでいたわけです。
 そこでこれですよ。フォーサーズで25mm。直球ド真ん中の標準画角。しかも、35mm判相当で0.38倍まで寄れる。そんなパンケーキでF2.8はもちろん合格点です。もう、ほぼ言うことありません。まあ贅沢を言えば、F2.0とかだと最高ですが、そんなのは土台無理な話ですし、出来たとしても手の届かない雲の上のような値段が付きそうです。
 ちなみに同時に発表されたE-420、個人的には、素晴らしく絶妙です。何がどう絶妙って、E-410から進化したポイントです。
・E-3並みのダイナミックレンジをもつ新型C-MOS搭載
・ミラーアップなしでAF可能な新型ライブビュー採用
 が主な点なのですが、なぜ絶妙かというと、あくまでも個人的な感想ですが、「魅力的で今後が期待できる進化をしているけれども、E-410から乗り換えようか日夜悩むほどでの進化ではない」からです(笑)
 さてさてこのパンケーキ、子供の名前も考えないといけないのに、さらに夜な夜なの悩みの種が増えてしまいました・・・。
にほんブログ村 写真ブログへ