バンコク – 徒歩マニア | ラオス旅行記【メコンを渡れば、ラオス時間】

昨夜は結局ビールで初日を祝うことはできなかったのだ。なんとアルコール類の販売時間制限なるものがあり、0時以降は購入できないのだ。筆者は少なからずがっかりして宿へ戻ったのであった。無論、バーなどへ入ればありつけたのかも知れないが、そこまでするガッツ石松的な気力は無かった。

寝たのは3時くらいであったが、8時半頃さわやかに目が覚めた。旅行中というのは往々にしてこういうモノである。

HP psc1300, PENTAX MZ-3 (0mm, f/0, 1/inf sec, ISO0)

HP psc1300, PENTAX MZ-3 (0mm, f/0, 1/inf sec, ISO0)

今日はひたすら歩き続けた一日であった。行く道行く道全てを、タクシーやトゥクトゥクを使わずに歩こうと決心していたのである。今日だけで10キロ近く歩いただろう。そして三食センミーナームで済ませれば、効果テキメンに違いない。もちろん効果というのは、帰国までに5キロ減量という目的に向けた、効果である。今回の旅は、「歩いて歩いて歩きまくる」をコンセプトとして今ここに掲げたいと思う。

 

そして買っちまいました。3年前にバンコクに来た時に買って気に入った「チャイナ・ドール」のアルバムを4枚一気に購入。4枚で2000円程度という素晴らしさに気を許して・・・。

 

さて、ラオスとの国境のノーンカーイへの夜行列車が出るまでもう少しあるので、今日三食目のセンミーナームを探して街へくりだそうと思う。

スコールが上がったら、また元気に歩き出せることを知った、バンコクの一日であった。

バンコクHP psc1300, PENTAX MZ-3 (0mm, f/0, 1/inf sec, ISO0)

バンコクHP psc1300, PENTAX MZ-3 (0mm, f/0, 1/inf sec, ISO0)

バンコクHP psc1300, PENTAX MZ-3 (0mm, f/0, 1/inf sec, ISO0)

バンコクHP psc1300, PENTAX MZ-3 (0mm, f/0, 1/inf sec, ISO0)

バンコクHP psc1300, PENTAX MZ-3 (0mm, f/0, 1/inf sec, ISO0)

バンコクHP psc1300, PENTAX MZ-3 (0mm, f/0, 1/inf sec, ISO0)

バンコク ホアランポーン駅HP psc1300, PENTAX MZ-3 (0mm, f/0, 1/inf sec, ISO0)

[2002年9月23日]

ラオス旅行記【メコンを渡れば、ラオス時間】記事一覧

ラオス旅行記【メコンを渡れば、ラオス時間】(2002年)
「ラオス旅行記【メコンを渡れば、ラオス時間】(2002年)」の記事一覧です。

旅行記TOP

TRAVEL TOP
WHAT'S UP 更新履歴  TRAVEL NOTES 旅行記海外旅行 VIEW MORE ▶ 国内旅行VIEW MORE ▶ 旅コラム - 僕らが旅に出る理由...

 

にほんブログ村 写真ブログへ

"にほんブログ</p

コメント

タイトルとURLをコピーしました