桜(ピ)

2020年5月21日

080407Sakura01.jpg
#1
080407Sakura02.jpg
#2:場当たり的に3535マクロで風景描写
080407Sakura03.jpg
#3
突然ですが、
「どうも根本的に写真という趣味は自分に向いていないのではないか」
と思うのは、例えば桜の季節だったりします。
どうもこう、唐変木な性格で、「桜がきれいらしい」と人に言われると、「桜か、面倒くさいな」と思ってしまったり、「どこどこの花火がきれいらしい」と人に言われると、「花火か、面倒くさいな」と思ってしまうところがあります。
旅行に出かけても、きれいに整備された観光名所などは面倒くさいので近寄らず、たいがい路地や商店街、さびれた寺院などばかり行きたがるので、たまに細君の顰蹙を買います。
もちろん「赤坂サカスがオープンしたらしい」などという類の文言は、完全に右から左へ受け流されるようにできています(笑)
というわけで、旬なものとか、人がたくさん出かけそうなところへ行くのが苦手で、実は今まで桜という被写体にちゃんと向き合ったことがありません。
ところがどういう風の吹き回しか、皆様が桜の写真を撮っておられるのを拝見して、ちょっと撮ってみたくなったので、近所の緑道へ出向いてみました(一体10maxの近所にはどれだけたくさんの緑道があるのか、と不審に思われるかも知れませんが、実際いくつかあります)。
やはり予想に反せず、どこからどうやって撮ったらいいのか良く分からず、しばらく不審者のようにウロウロウロウロしていましたが、やっとこさ何枚か人様のお目汚しにできそうなモノが撮れました。
今回は、「ピ」な桜です。次回は、「み」な桜を掲載します。
「ピ」と「み」が何のことか、次回明らかに・・・勘の良い方なら分かるかも?(とある韓国人歌手のファンというわけではないです)

#1:OLYMPUS E-410+Zuiko Digital ED40-150mm F4-5.6
#2:OLYMPUS E-410+Zuiko Digital 35mm F3.5 Macro
#3:OLYMPUS E-410+Zuiko Digital ED14-42mm F3.5-5.6

080403TBkikaku.gif
たっくさんのトラックバック企画に参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ