ねこみち

2020年5月21日

080419cat01.jpg
#1:オッス
080419cat02.jpg
#2:じゃあ、またニャ
近所に「ねこみち」という細い路地があります。なぜ「ねこみち」というかというと、猫がたくさんいるからです。まあ、筆者が勝手にそう呼んでいるだけですが・・・。
世田谷区のご多分に漏れず、筆者宅のまわりには他にも細い路地がたくさんあるのですが、どういう訳かこの路地に限ってとりわけ猫に出会うことが多いのです。
この路地、ちょっと特徴的なところがあって、一つには、路地の一方の出口が鍵型(自動車教習所の「S字クランク」状)に曲がっていて、車の通り抜けができません。もう一つには、大きな病院の裏にあたるため、通りに面している家の戸数が少ないのです。
そんなわけで、人や車の通りがとても少ないのですが、それも猫達にとって居心地が良いのかもしれません。

さて、「ねこみち」とは関係ありませんが、先日の乙女椿は、実はこんな色でした。前回の写真では彩度を落としていました。
080419Tsubaki.jpg
#3
乙女椿という名前の由来は二つほどあるようです。
説その一:おしべが無く、実ができないため
説その二:あまりに美しすぎて、門外不出(お止め)にしたくなってしまうため
二番目の説なんて、まあ、なんてロマンテック^^

#1,2:OLYMPUS E-410+Zuiko Digital ED14-42mm F3.5-5.6
#3:OLYMPUS E-410+Zuiko Digital 35mm F3.5 Macro

にほんブログ村 写真ブログへ