オールドバガンで草原にパゴダが浮かぶ絶景に見惚れる | ミャンマー旅行記【三角屋根の並ぶ地平線】

朝6時40分起床。本日も鬼門をくぐりぬける。僧侶と語り、パゴダを巡っているうちに筆者が悟りを開き聖人の域に近づきつつある事はもはや疑いようがない。

ヤー・キン・ター・ホテルの屋上で朝食。スクランブルエッグとトーストしかないという事で、ローカルメニューフェチの筆者としてはやや残念であるが、早朝につき外のレストランがまだ開いていないのでやむを得ない。

この屋上オープンエアの見晴らしが心地よいので良しとする(繰り返すとこの界隈のレストランは好むと好まずとに関わらず大概オープンエアなのだが)。

SONY CYBERSHOT, (6.1mm, f/6.8, 1/490 sec, ISO100)

スポンサーリンク

オールドバガンのパゴダ巡りはジャングルを行く銀輪部隊のごとく

ホテルでレンタサイクルを借りてオールドバガンに点在するパゴダを巡る。

かつて帝国陸軍はマレー半島などにおいて自動車が無いため自転車部隊を組成してジャングルの中を駆けずり回ったらしいが、概ねそういった趣である。違いと言えば、こちとら部隊ではなく単騎であるということくらいか(そして無論平和)。

オールドバガンSONY CYBERSHOT, (10.6mm, f/9.6, 1/490 sec, ISO100)

しかし本当に文字通りポコポコあほみたいにパゴダや寺院が立っている。

こんなに沢山あって本当にご利益(ごりやく)があるものなのだろうかと疑いたくなるほど、たくさん立っている。

一度目を閉じて、パッとあてずっぽうに目を開くと、視角の中に最低3個は遺跡がある。まさに「林立」という言葉が相応しい。

かつてバガンには5千以上のパゴダや寺院が存在したらしい。1975年の大地震などにより現在は2千程度になってしまったらしいが、かつて今の倍の密度でパゴダが林立していたと言われてもその光景はちょっと想像し難い 。本当に冗談抜きで町の人口より多かったんじゃないかという気がする。

オールドバガンSONY CYBERSHOT, (6.3mm, f/8, 1/490 sec, ISO100)

スポンサーリンク

物語の一幕のような風景に恍惚となる

暑い。熱い。バガンはあつい。

オールドバガンSONY CYBERSHOT, (18.3mm, f/6.8, 1/490 sec, ISO100)

しかし、時折こんな風に視界に飛び込んでくる光景がまるで古い物語の一幕の様で、その刹那暑さの事はおろか、自分がいつの時代のどの場所いるのかすら忘れそうになる。

オールドバガン アーナンダ寺院

SONY CYBERSHOT, (11mm, f/14, 1/500 sec, ISO100)
バガン随一の美しい建造物、アーナンダ寺院

バガンのパゴダは、妙にキンキンギラギラしていないのが良い。赤褐色や漆喰の様な白い建造物が多い。

そして、一つ一つのパゴダの周りは赤土と草原に覆われており、物売りの屋台や不自然に整備された参道などもない。まるでこの草原一帯だけが時の流れから取り残されたようだ。

そうした一連の趣が古代の物語の様な独特な世界観を織りなしているのかも知れない。

オールドバガンSONY CYBERSHOT, (10.9mm, f/11, 1/490 sec, ISO100)

オールドバガンSONY CYBERSHOT, (10.1mm, f/14, 1/700 sec, ISO100)

オールドバガンSONY CYBERSHOT, (9.1mm, f/11, 1/490 sec, ISO100)

これだけ多数のパゴダが立ち並んでいると、まるでオールドバガン全体がテーマパークか何かの様に錯覚してしまうが、しかしここにも人々の生活があることを忘れてはならない。

オールドバガン アーナンダ寺院

SONY CYBERSHOT, (6.1mm, f/5.6, 1/490 sec, ISO100)
壮大な寺院を背景に人々の生活が垣間見える。

オールドバガンSONY CYBERSHOT, (6.1mm, f/4, 1/180 sec, ISO100)

暑い昼間はパゴダの中で過ごす地元の人々も。観光客の為だけのパゴダではない。

オールドバガンSONY CYBERSHOT, (6.1mm, f/2.8, 1/30 sec, ISO282)

 

オールドバガンSONY CYBERSHOT, (6.1mm, f/9.6, 1/490 sec, ISO100)

オールドバガンSONY CYBERSHOT, (6.1mm, f/2.8, 1/30 sec, ISO282)

オールドバガンSONY CYBERSHOT, (6.1mm, f/4, 1/140 sec, ISO100)

 

至る所で修復作業が行われている。

オールドバガンSONY CYBERSHOT, (6.1mm, f/6.8, 1/490 sec, ISO100)

 

オールドバガンSONY CYBERSHOT, (9.4mm, f/11, 1/490 sec, ISO100)

オールドバガンSONY CYBERSHOT, (18.3mm, f/6.8, 1/490 sec, ISO100)

 

疲れたら日陰で休む。日陰は涼しい。

オールドバガンSONY CYBERSHOT, (8.1mm, f/4, 1/180 sec, ISO100)

アーナンダ寺院

オールドバガンSONY CYBERSHOT, (18.3mm, f/11, 1/490 sec, ISO100)

タビィニュ寺院

オールドバガン タビィニュ寺院

SONY CYBERSHOT, (6.1mm, f/14, 1/600 sec, ISO100)
タビィニュ寺院

オールドバガン タビィニュ寺院SONY CYBERSHOT, (6.1mm, f/2.8, 1/30 sec, ISO101)

ダマヤンジー寺院

ダマヤンジー寺院 バガン

SONY CYBERSHOT, (6.1mm, f/4.8, 1/490 sec, ISO100)
ダマヤンジー寺院

ダマヤンジー寺院 オールドバガンSONY CYBERSHOT, (6.1mm, f/4, 1/160 sec, ISO100)

何かの撮影が行われていた。

ダマヤンジー寺院 オールドバガンSONY CYBERSHOT, (8.4mm, f/2.8, 1/30 sec, ISO243)

ダマヤンジー寺院 オールドバガンSONY CYBERSHOT, (6.1mm, f/2.8, 1/30 sec, ISO282)

ダマヤンジー寺院 オールドバガンSONY CYBERSHOT, (6.1mm, f/2.8, 1/30 sec, ISO282)

ダマヤンジー寺院 オールドバガンSONY CYBERSHOT, (6.1mm, f/2.8, 1/30 sec, ISO282)

 

いやはや実に素晴らしい絶景であった。暑い中のチャリンコ行軍という苦労を100倍補って余る程の稀有な体験であった。この光景だけを見るためにミャンマーを訪れても決して後悔しないであろうことをお約束したい。

しかしさらなる絶景は夕暮れ時に待っていた。それは次の記事で。

アーナンダ寺院 オールドバガンSONY CYBERSHOT, (6.1mm, f/4, 1/490 sec, ISO100)

[2003.9.28]

[PR]カメラお試し利用【シェアカメ】送料無料・最短翌日お届け
[PR]【カメラの買取屋さん】最短30分査定、即日現金化。22時まで電話受付中

ミャンマー旅行記:ミャンマーの地平には三角屋根が並ぶ | 記事一覧

ミャンマー旅行記【三角屋根の並ぶ地平線】(2003年)
「ミャンマー旅行記【三角屋根の並ぶ地平線】(2003年)」の記事一覧です。

旅行記TOP

TRAVEL | TOP
「TRAVEL | TOP」の記事一覧です。

 

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 アジア旅行ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました