twilight bicycle

2020年5月22日

080601Bicycle.jpg
非常に久しぶりにカメラを持って散策に出かけました。もちろん子供が生まれてから初めてです。といっても、こんな大変な時期に撮影だけのために外へ出るということは、家庭内政治学上望ましくありません。それなりの経緯がありました。
細君:「ねえねえ、後でスーパーに浄水汲みに行ってきてくれない?」
筆者:「うむ、じゃあ早速行って来よう」
細君:「え、もう行くの?夕方でいいんだけど・・・」
筆者:「いやいや、陽が高いうちに行かないと」
細君:「陽が高いうちに・・・?」
筆者:「あーいやいや、独り言」
細君:「あれ、何持っていこうとしてるの?」
筆者:「いやいや・・・(ゴソゴソ)・・・別に・・・(ゴソゴソ)・・・」
細君:「・・・カメラでしょ・・・」
筆者:「うむむ・・・」
さて、久しぶりの爽やかな青空の週末でした。自転車置き場もキラキラと輝いていました。
そうして撮ってきた自転車置き場の写真、どう料理してやろうかと引き出しの少ないレタッチテクニックをこねくり回しているうちに、何となく薄暮の夜景のようにしてやろうと、ホワイトバランスをいじってソフトフォーカス調に・・・。
なんでたかが自転車置き場のためにこんなロマンチックな加工に手を煩わせているんだろう・・・と、一瞬我に返ったことは内緒です。
にほんブログ村 写真ブログへ