見上ぐれば

2020年5月22日

080607Nikkor01.jpg
引き続きNEWニッコール・S 50mm F1.4での写真です。
この写真を撮っていたときに、思わぬ事件が・・・。
この花、結構低い位置にあったので、MFで根気が要るということもあって大地にどっかとあぐらをかいて撮影しておりました。まあ、あまり人通りの多くない路地だったのと、筆者、あまり人目を気にしない性質ですので。
そういった形でカメラを構えてF1.4の浅い被写界深度と格闘していると、何やら筆者の前で人が立ち止まる気配が・・・。
こんなカメラ小僧の営みを見物するなど、物好きなおじさんだなあ、と気にも留めずにいたのですが、やがて肩が凝ってきて、ふと見上げると・・・
義父でした(爆)
壁に耳あり障子に目あり。皆さんも普段から筆者に負けず劣らず奇怪な格好で写真を撮られていることと思いますが、ぜひ一度冷静に自分の行動を振り返ってみてはいかがでしょうか。

OLYMPUS E-410+NEWニッコール・S 50mm F1.4
F1.4, 1/4000秒, ISO100

にほんブログ村 写真ブログへ