聖地アヌラーダプラ – 世界遺産的仏教遺跡編 | スリランカ旅行記【”We are Asian!!”と言ってくれた島国】

スリランカ アヌラーダプラ ホテル・シャリニCASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/2.8, 1/125 sec, ISO0)

8時起床。快晴である。もっとも、雨の多い季節なのでいつ降り出すか分かったものではない。

さて、何を隠そうアヌラーダプラは聖地である。しかも世界遺産に登録されているというから筋金入りの聖地である。ということで本日は遺跡群を中心にアヌラーダプラ取材を敢行する。非常に広い範囲に点在する遺跡を回る間に、筆者の体脂肪は劇的に燃焼するに違いない。間違いない。

もちろん、アヌラーダプラの魅力は遺跡だけではない。途中で出会った人々の笑顔、そしてサファリであるかのような野生生物達の事も忘れてはならない。しかしとても紙幅が足りないのでそれらについては記事を分けてご紹介したい。

アヌラーダプラ 遺跡 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/2.8, 1/100 sec, ISO0)

スポンサーリンク

ルワンウェリ・サーヤ大塔(Ruwanwelisaya Dagoba)

アヌラーダプラの象徴であるかのような白亜の仏塔である。レンガで作った上から漆喰で塗り固めたもののようだ。高さは55mm。世界の三大煉瓦建築のひとつとされるらしい。いつも不思議に思うのだが、「世界三大●●」などというのは果たして誰が決めるのであろうか。いずれにしても美しく荘厳であるのだからそれだけでよい。

アヌラーダプラ ルワンウェリ・サーヤ大塔 遺跡 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/4.5, 1/640 sec, ISO0)

アヌラーダプラ ルワンウェリ・サーヤ大塔 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (9.2mm, f/4.7, 1/640 sec, ISO0)

アヌラーダプラ ルワンウェリ・サーヤ大塔 遺跡 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (14.2mm, f/3.4, 1/640 sec, ISO0)

アヌラーダプラ ルワンウェリ・サーヤ大塔 遺跡 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/2.8, 1/640 sec, ISO0)

アヌラーダプラ ルワンウェリ・サーヤ大塔 遺跡 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (23.4mm, f/3.9, 1/30 sec, ISO0)

アヌラーダプラ ルワンウェリ・サーヤ大塔 遺跡 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/4, 1/500 sec, ISO0)

アヌラーダプラ ルワンウェリ・サーヤ大塔 遺跡 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/2.8, 1/640 sec, ISO0)

アヌラーダプラ ルワンウェリ・サーヤ大塔 遺跡 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.81mm, f/2.9, 1/400 sec, ISO0)

ところで「仏塔」の事を、インドではサンスクリット語を語源とする「ストゥーパ」と呼ぶが、スリランカでは「ダーガバ」と呼ぶらしい。日本では「卒塔婆」という様にストゥーパが伝わって来ているが、ダーガバはどちらかというとミャンマーの呼称である「パゴダ」に通じるようだ。アルファベットで「Pagoda」「Dagaba」と書いてみるとどことなく風合いが似ている。どうやら、インド系統のものが「ストゥーパ」、東南アジア系統のものが「パゴダ」「ダーガバ」であるようだ。後でも触れるが、この辺りにも東南アジアの仏教がスリランカ経由で伝来した証跡が見て取れる。

アバヤギリ大塔(Abhayagiri Dagoba)

こちらは一転して素朴な雰囲気のダーガバ。しかし侮るなかれ、高さ75mを誇り、アヌラーダプラで最大の仏塔と言われているようだ(少なくとも現存の中では最大)。紀元前1世紀当時は110mもあったと言う。誰がどうやって測ったのだろう。

このアバヤギリ大塔、小乗仏教が主流のスリランカにおいては珍しく大乗仏教などの他宗派を受け入れていたことで知られる。アヌラーダプラ最大を誇るダーガバのサイズはそうした包容力の表れなのか。

アヌラーダプラ アバヤギリ大塔 遺跡 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/4, 1/500 sec, ISO0)

イスルムニヤ精舎

紀元前3世紀頃、仏教保護を目的に当時の王によって建立された寺院だと言われている。

アヌラーダプラ イスルムニヤ精舎 ロック・テンプル 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/4.5, 1/640 sec, ISO0)

アヌラーダプラ イスルムニヤ精舎 ロック・テンプル 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/2.8, 1/250 sec, ISO0)

このような切り通し、というか巨岩を積み上げた構造物があることから、別名「ロック・テンプル」とも呼ばれる。その巨岩を登っていくと、見晴らしの良い眺望を望むことが出来る。

この視界に映る緑豊かな南国の植生と田園風景が、この国の人々の笑顔の源なのかも知れない。

アヌラーダプラ イスルムニヤ精舎 ロック・テンプル 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/2.8, 1/125 sec, ISO0)

アヌラーダプラ イスルムニヤ精舎 ロック・テンプル 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/5, 1/640 sec, ISO0)

アヌラーダプラ イスルムニヤ精舎 ロック・テンプル 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/4.5, 1/800 sec, ISO0)

本堂には涅槃仏が目を開けたまま寝ている。涅槃仏というのは大概目を開けたまま寝ていることが多い。筆者の次男もそうである。

ところでこの鮮やかな色彩だが、日本の浅草寺による援助で塗替えが行われたとのことだ。

アヌラーダプラ イスルムニヤ精舎 涅槃仏 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/2.8, 1/8 sec, ISO0)

発掘されたレリーフが展示されていた。完全にアンコール・ワットあたりのクメール風情を感じさせる。東南アジア仏教との共通点をビシバシ感じる。

アヌラーダプラ イスルムニヤ精舎 ロック・テンプル 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/2.8, 1/25 sec, ISO0)

アヌラーダプラ イスルムニヤ精舎 ロック・テンプル 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/2.8, 1/8 sec, ISO0)

ムーンストーン(クイーンズパビリオン)

クイーンズパビリオンにはアヌラーダプラでも最も美しいとされるムーンストーンが残っていると言うので行ってみた。人だかりが出来ていたのでひと目でそれと分かった。

アヌラーダプラ ムーンストーン クイーンズパビリオン 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (21.3mm, f/3.8, 1/125 sec, ISO0)

このムーンストーンは、物欲や四大苦と言われる生・老・病・死などといった人間の煩悩や苦悩を表しているという。悟りを開くために克服しなければならない課題のオンパレードという訳だ。

神聖な場所へ入るためには、このムーンストーンで履物を脱ぐ。ここは煩悩と悟りの境界線だ。

アヌラーダプラ ムーンストーン クイーンズパビリオン 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/3.2, 1/250 sec, ISO0)

アヌラーダプラ ムーンストーン クイーンズパビリオン 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/3.2, 1/250 sec, ISO0)

ランカラマ大塔(Lankarama Dagoba)

アヌラーダプラ トゥパラマヤ大塔 遺跡 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/4, 1/500 sec, ISO0)

アヌラーダプラ トゥパラマヤ大塔 遺跡 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/4.5, 1/640 sec, ISO0)

アヌラーダプラ トゥパラマヤ大塔 遺跡 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (25.6mm, f/5.5, 1/200 sec, ISO0)

アヌラーダプラ トゥパラマヤ大塔 遺跡 世界遺産CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/2.8, 1/250 sec, ISO0)

ここは確かに東南アジア仏教の故郷であった

こうして遺跡を見て回ると、カンボジアのクメール様式など東南アジアの仏教建築や彫刻等に実に通じるものがあると感じる。以前、東南アジアの仏教はインドからスリランカに伝わり、そこで発展したものが運ばれたのだ、と最初に聞いたときには意外に感じたものである。地理的な位置関係で言えばミャンマー経由の陸路で伝わるのが自然ではないか。いや仮にスリランカ経由だったとしてもかなり手の加えられた形で伝わったのだろう、と。

しかしこうして実際にスリランカの仏教遺跡を目にすると、ここが東南アジア仏教のルーツであるという史実への違和感がすっきりと消えて無くなるのである。 疑って申し訳ない。

その他よく分からない遺跡など

最後に、ちょっとどこで撮ったのか分からない遺跡などの写真を載せておきます(汗)

スリランカ アヌラーダプラ 世界遺産 遺跡CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/4, 1/250 sec, ISO0)

スリランカ アヌラーダプラ 世界遺産 遺跡CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/4, 1/200 sec, ISO0)

アヌラーダプラ ルワンウェリ・サーヤ大塔 世界遺産

CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (11.3mm, f/3.2, 1/160 sec, ISO0)
見慣れた風貌の仏陀像を見ているとここが遠い海の向こうであることを忘れそうになる。

スリランカ アヌラーダプラ 世界遺産 遺跡CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/4, 1/200 sec, ISO0)

スリランカ アヌラーダプラ 世界遺産 遺跡

CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/3.2, 1/250 sec, ISO0)
これもカンボジアのクメール風

スリランカ アヌラーダプラ 世界遺産 遺跡

CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/2.8, 1/100 sec, ISO0)
遺跡・・・なのかな?ちょっと怖い・・・

スリランカ アヌラーダプラ 世界遺産 遺跡CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/2.8, 1/100 sec, ISO0)

スリランカ アヌラーダプラ 世界遺産 遺跡CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/2.8, 1/80 sec, ISO0)

チベットなどでも見かけるこの色とりどりの布。人々がこうして願いを込めながら括り付ける様子を見ていると、日本の寺社で絵馬やおみくじを結びつける風習を思い出す。

一人遠い異国の地で祖国を思い出させる光景にふと出会うと、何かに守られている様な気持ちになる。

CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (7.1mm, f/2.8, 1/125 sec, ISO0)

スリランカ アヌラーダプラ 世界遺産 遺跡CASIO COMPUTER CO.,LTD EX-P600, (28.4mm, f/4, 1/500 sec, ISO0)

[2004.9.25]

聖地アヌラーダプラ – 天然サファリ編 | スリランカ旅行記【”We are Asian!!”と言ってくれた島国】
聖地アヌラーダプラの魅力は世界遺産に指定された仏教遺跡だけではない。その自然の豊かさもまた、観る者の心を癒してくれる。 いや正確に言えば、癒すどころか「こんな変態的にワイルドな動物がこんなにノシノシとその辺を歩いていていいのだろうか」...
聖地アヌラーダプラ – 何でもない風景編 | スリランカ旅行記【”We are Asian!!”と言ってくれた島国】
アヌラーダプラの名宿、ホテル・シャリニの朝。この建築は、いわゆる「コロニアル様式」というやつだろうか。 今日の相棒はこいつだ。アジアの遺跡や町を見て回るにはチャリンコが似合う。 さて、アヌラーダプラは世界遺産に登...

スリランカ旅行記【”We are Asian!!”と言ってくれた島国】記事一覧

スリランカ旅行記【"We are Asian!!"と言ってくれた島国】 (2004年)
「スリランカ旅行記【"We are Asian!!"と言ってくれた島国】 (2004年)」の記事一覧です。

旅行記TOP

TRAVEL TOP
TRAVEL NOTES 旅行記海外旅行VIEW MORE国内旅行VIEW MORE旅コラムVIEW MOR...
[PR]【カメラの買取屋さん】最短30分査定、即日現金化。22時まで電話受付中
[PR]カメラお試し利用【シェアカメ】送料無料・最短翌日お届け
にほんブログ村 アジア旅行ブログへ

コメント

  1. まこまち より:

    10max様

    先日善光寺に行って、やはり宗教は面白いなって感じました。信じる信じないは別として、文化を感じたり芸術を楽しんだり。世界の歴史はどうしても宗教が絡みますが、それも納得。全力で宗教してるんだなって感じます。

    10さんの寺院巡りも、見る人を楽しませてくれるでしょう(^^)

    • 10max より:

      まこまちさん、コメントありがとうございます。
      おっしゃる通り、宗教って面白いですよね。
      宗教は様々な文化や芸術の基礎になっているので、実は彫刻や建築物のデザインの由来なんかも、宗教を理解する事でより深く理解出来たりしますね。
      アジアの仏教建築や仏教芸術なんかに目を向けると、日本の仏教の由来がちょいちょい垣間見られたりして、ああ、こうしてアジアと繋がってるんだなあ、と思ったりします^^

タイトルとURLをコピーしました