millefeuille | EeePC901-Xレビュー

2020年5月22日

080827Kasanari.jpg
ミルフィーユとはフランス語で「千の葉」という意味だそうです。何度も言うように、辛党なので興味がありませんが、何か?(笑)
ちなみにこの写真、例によって何の葉っぱかは分かりません。何やら、茎の感じが、ヒ、ヒマワリ・・・!?いや、まさか・・・。でも、下からはよく見えませんが、てっぺん辺りに何かが咲いていてもおかしくはない風情です。
以下、興味のある方だけ・・・EeePC901-Xについて簡単に感想です。
080827Eee01.jpg
愛蔵書、「竜馬がゆく」の単行本と並べてみます。ほぼ同じ奥行き。さすがUMPC、これなら毎日持ち歩けます。
080827Eee03.jpg
手は比較的大きい方ですが、慣れれば余裕でタッチタイプができます。この写真だと全く余裕に見えませんが・・・
080827Eee02.jpg
ご丁寧にソフトケースと小型マウス、指紋除去クロスまで付いてます。マウスは持ち歩かないですけどね^^ゞ
チョー気持ちいい!んですよ、本当に。(しつこいって・・・)
最近会社帰りや休日にカフェで調べ物や勉強をすることが多くて、タッチタイプが可能なモバイル機を探していたのですが、まさにドンズバです。
主なドンズバポイントは3点です。
1.バッテリの持ちが8.3時間(スペック上)というのは、ほぼ充電のことに無頓着になれるスタミナです。
2.HDDではなくアクセスの早いSSDと新鋭Atomプロセッサに、小慣れたWinXPという組合せのおかげで、起動・終了、スタンバイへの移行・復帰が実に素早く、余計な時間をとりたくないモバイル使用では重宝します。(最近UMPCでもVISTA入ってるのが多いんですよね)
3.地味ですが、WiFiのOn/Offや任意のアプリへのショートカットなどの、ハードウエアキーが充実しているのが隠れた魅力です。外ではマウスを使いたくないですからね。
ショートカットキーの一つには、市販の「英辞郎」という辞書ソフトをインストールして割り当てています。これでワンタッチで英辞郎が立ち上がるので、電子辞書としても大活躍しております。
これが5万円台で買えちゃうとしてみてください。。。。。。。。買いますよね。
にほんブログ村 写真ブログへ