フレンドパークむかわで川遊びキャンプ! Part 3/3 川依存症ならびに予想の斜め上を行く恐るべき仏車のユーティリティの巻

2020年5月25日

フレンドパークむかわ

フレンドパークむかわ、2日目の朝です。毎度のごとく怪獣たちは6時前からムクリムクリと恐るべき活動力を発揮します・・・zzz

1日目はこちら↓

フレンドパークむかわで川遊びキャンプ! Part 1/3 清流とBEER!!!の巻

フレンドパークむかわで川遊びキャンプ! Part 2/3 飲むためにここに来ましたの巻

 

 

朝食は、老若男女合わせて8人も居るので、両家のホットサンドメーカー持ち寄って大量生産(笑)

zucoさんちのコールマンのホットサンドメーカー。表面にランタンマークが付くやつ。
ブラックホットサンドメーカー 20415
うちはいつものブラックホットサンドメーカー。
ハム、チーズ、トマトを挟んでジューシージューシー。

いつものように怪獣たちに皿洗いを委託。だんだん文句を言わずにやってくれるようになってきました(^^)

フレンドパークむかわ
洗い場の様子をいつものようにニヤケ顔で盗撮する変態オヤジです

そんな怪獣たち、朝からずっと

「川行きたい!川行きたい!川をくれー!早くオラに川をくれ・・・!」

と、すっかり川依存症の禁断症状が出っぱなしでしたが、川遊びは親が見てないと危ないので撤収作業中は池の公園で遊ばせておきます。

で、11時頃ようやく撤収作業を終え、チェックアウトしてから満を辞して川へ(^^)

フレンドパークむかわ

1日目よりだいぶ気温も水温も低く、筆者は足を水につける事すら躊躇いましたが、怪獣たちはお構いなしに飛び込んで行きます(笑)

フレンドパークむかわ

12時頃まで川で遊び、前夜ズボラをしてシャワーをすっ飛ばした分を取り戻すべく近くの温泉へ。

zucoさんのルノーカングーと我が家の猫バス君を交換、後ろから308SWを眺めるの図。猫バス君のウインカーってあんな感じに光るんだ〜、などと新鮮な気分♪

一方カングーの乗り味はとても癒し系で、気分まで心地よくユルフワになり、こちらも新鮮です。

多彩な収納なんかのユーテリティを「ホウホウ」なんて興味深げに見ていると、助手席の長女ちゃんが、

「竜くんパパ!ほら、こんなところも取れるんだよ!!」

と言いながら助手席のサンバイザーに埋め込まれたミラーをゴソっと取り外しました。

「えっまじ!!そんなところが取れるの?!ああそうか!もしかして手鏡にも使えるように・・・」

と驚く筆者に、ママが

「あ、いや・・・それは取れるんじゃなくて、取れちゃったんです・・・」

これはしたりwww

 

しかし、そんな事で動揺する仏車乗りではありません。すかさず

「ああ、なるほど。うちのプジョー君もこないだ後ろの席の上の手すりみたいなの(アシストグリップ)を子供がつかんだらバコッと外れたから大丈夫!わっはっは!」(事実です)

とフォローしておきました!(何が大丈夫なんだかw)

 

そんなこんなで、温泉のある複合施設の「べるが」へ行ったらまさかの駐車場入り口で大行列・・・ということで、むかわの湯へ方向転換。

プジョー308SW, ルノーカングー

二日分のいろんなものをさっぱり洗い流して帰途につきました(^^)

 

今回導入したモノたち

今回もいくつかの新しいアウトドア用品を導入しました。まずランタン。「ドッペルギャンガー アウトドア LED ソーラー ポップアップ ランタン」です。前回のキャンプでテント内用の小型のが大破してしまったので新調しました。

ホロのところは柔らかいシリコン製で、収納時はこんな風にペチャンコになります。

ドッペルギャンガー アウトドア LED ソーラー ポップアップ ランタン

明るさは、白色LEDで2段階で調整できるほか、

ドッペルギャンガー アウトドア LED ソーラー ポップアップ ランタン

暖色でも2段階調光できます。暖色の暗い方は赤ちゃん電球?常夜灯?として使えるのがテント内で便利(^^)

ドッペルギャンガー アウトドア LED ソーラー ポップアップ ランタン

エネループなどの充電池を入れれば、太陽光もしくはUSBでの充電も可能!毎回キャンプに出かける際に乾電池の予備が要るかどうか迷うので、これは便利です。あと、防水なのもポイント高し。

ドッペルギャンガー アウトドア LED ソーラー ポップアップ ランタン

もう1つはこちら。パワー森林香「赤函」。

created by Rinker
児玉兄弟商会
¥1,600 (2020/07/13 05:08:18時点 Amazon調べ-詳細)

プロ用の蚊取り線香と言われる品です(笑)前回の北軽井沢でものすごい数のアブに悩まされたため、やはり真夏のキャンプは舐めてはいけないということで導入してみました。

パワー森林香 赤函

赤いのが本品、緑のが普通の蚊取り線香ですが、明らかにぶっといのが分かると思います。これにより、爆裂に煙が出て、山の虫たちもタジタジというわけです。

パワー森林香 赤函

確かに多少煙はたくさん出ていたように思いましたが、今回は幸いそれほど虫が多くなかったので効果ははっきりとは分かりませんでした^^;

 

あ〜次のキャンプが待ち遠しい!

 

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ