071013CompactDrive01.jpg
ワイズロード府中多摩川店へ向かう途上の土手にて
 筆者のビアンキに新たなパーツを装着しました。カンパニョーロのコンパクトドライブです。
 簡単に言えば、自転車の前(ペダル側)のスプロケット(ギア)のうち、通常のものよりも径が小さい(歯数が少ない)もののことを「コンパクトドライブ」と呼びます(↓写真)。
071013CompactDrive02.jpg
 自転車という乗り物は、前のギアの歯数が少ないほど、登り坂を軽い力で登ることができます。まさに先日の龍勢ヒルクライムコースのような急坂で威力を発揮します。
 (もちろん、逆に最高速度は落ちますが、本格的なスプリントレースでも出ない限り、問題はないでしょう。)
 ちなみに、購入時についていたノーマルのフロントスプロケットの歯数は、53T/39T。そして今回装着したスプロケの歯数は、50T/34Tです。この微妙な歯数の違いがモノをいう、ハズなのです。
 なお、購入時に付いていたのはFSAのものだったので、実はスプロケだけではなく、クランクやBB(芯)も含め、クランクセット総取替えとなりました。総額14,000円(チャリ本体購入同時注文のため工賃は無料)。
 割安なシマノだと12,000円程度で若干安かったのですが、そもそもコンポーネントがカンパだったので、今回はカンパで揃えました。カンパとシマノの組合せでも問題は無いらしいのですが、筆者としては揃えた方が何となく気持ちが良かったので・・・。
 ついでに、携帯用ポンプも買っちゃいました。もう、完全に携帯専用、緊急時専用のTOPEAKのハンドポンプです。
071013CompactDrive03.jpg
 さて、このコンパクトドライブを装着したことで大きな懸念が沸き起こって参りました。即ち・・・
 「いやー、これでもう、峠で言い訳はできないですな・・・(汗だく)」
 背水の陣とはこのことを言います。
 以上、往復46kmの買い物でありました。
 #走行時間:1時間59分、平均時速:23.2km/h

4 Thoughts on “コンパクトドライブ装着!

  1. おお、コンパクトドライブいいですね。
    軽量化にもいくらか貢献できたのではないでしょうか?
    ニローネは、突き詰めれば相当軽くすることが出来そうです^^

  2. >ビアンキニスト様
    こんにちは!
    これで峠を含めたロングツーリングを楽しみたいと思います。
    次は、硬いサドルが気になりますねー。
    慣れたと思ってもちょっと距離を伸ばすと尻が痛くて痛くて・・・。
    ビアンキニストさんのカイマノFX調子良さそうですね!
    参考にさせていただきます。 

  3. コンパクトドライヴかっこいいなぁ。
    これじゃのぼりで休む仲間がいなくなっちまうじゃないか。
    だんだん肩が回るようになってきました。
    温泉行くぜぇ!てかどこにする?
    サドル(SelleItaliaC2)はかっこよさだけで選んじまったが、なかなか調子いいす。
    フィジークアリオネも試してみたい。

  4. >zuco殿
    コンパクトドライブは導入したけど、昨日が龍勢以来の
    チャリンコだったからなあ。こんなペースではなかなか上達しないっすよ。
    そんで、温泉行けそうかい?
    そんじゃ本格的に検討しようぜぃ!
    今度のツーリングでは、俺のケツが痛くなったらサドル取り替えてください(爆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Post Navigation