関東100選に選ばれるほどの富士見スポット、そして都内の自転車乗り達にも有名な激坂が、とんでもないお膝元にありましたよ。その名も「東京富士見坂」またの名を「岡本三丁目の坂」!

 

平均斜度22%という、スキーでいえば上級コース並みの崖のような坂で、ヒルクライムという、自転車で坂を登るスポーツが好きな人にはシンボル的な名所の一つだと、今月のバイシクルナビ誌で紹介されていました。

 

で、よくよく見てみたら、いつも竜maxや宗maxとドライブに来ている坂じゃあないですか!

うちのちっさい怪獣たちはなかなかマニアックな嗜好を持っていて、週末に筆者が

「今日はクルマでどっか行くとしたらどこ行きたい?」

と訊くと、6割くらいの確率で

「さか!!」

と答えるほどのお気に入りの場所があるのですが(第2位は3割くらいの確率で「川!」(多摩川です))、実はその「さか」が、その有名な「岡本三丁目の坂」だったのです (。・Д・。)!!

 

確かに砧から成城付近の一帯のエリアは本当に激坂の宝庫で、適当にクルマで流しているだけで怪獣たちが大喜びするくらい、ジェットコースターのようなスリルが味わえるような奇特なエリアなのですが、なるほどこれだけたくさんの坂があればヒルクライマー達の延髄の的になってもおかしくはありません。なんで気づかなかったのかなあ・・・あ、チャリンコで坂登るのが嫌いだったからだ(笑)

しかし、ここまで身近にサイクリストの名所があるとなれば、まあその、怖いもの見たさというか、行かないわけには・・・でも坂は嫌だな・・・でも・・・

 

はい、仕事帰りに行って来ました。気になりはじめたら気になり続けますからね^^; 以下、夜のiPhone4S撮影のため荒くて申し訳ないですが・・・


#1:坂の上から


#2:坂の下から


#3:関東の富士見100景に選ばれています。

写真が暗くて分かりづらいですが、坂の下に立つと見上げるほどの激坂です。もう、崖かと。道路の端には歩行者用に階段も付いています。

一方坂の上からは絶景が望め、天気の良い昼間なら富士山も見えるため、国土交通省より「関東の富士見100景」(そんなのあったんだ・・・)にも選定されているみたいです。

自宅から現地までは5kmほど。チャリっと来て早速登ってみました。折り紙付きの坂嫌いでヒルクライムなど殆どしたことが無いため途中で撃沈するかと思いましたが、たかだか100mほどだったためオールダンシングで最後はゼイゼイハアハア、登り切ることができました・・・。

というか、病みつきになって5本ほど登ってしまいました^^; さらにこの辺りの他の激坂達も手当たり次第に登り降りしましたが、この岡本三丁目の坂に比べればどれも平坦に感じました。

 

さて、こんな激坂たちを走ってみると、もうすぐやってくるBottecchia 8avioではどのように印象が変わるのか、楽しみです。今のフルアルミVia Nironeよりもだいぶ軽量ですからね( ^ω^ ) まあ、一方でカーボンなので力が伝わりづらかったりしないのか、とかも気になりますが、ボッテキアは比較的レーシーな味付けと聞きますし、試乗でちょっと登った印象も軽やかだったので、大丈夫でしょう。

 

その8avioといえば、10月20日にポチっとして、海を渡ってくるのを今か今かと待っていましたが、昨日ようやく日本に上陸し、税関を通過したみたい!

#4

わくわく♪わくわく♪

 

#1:ここから埼玉県

#2

#3

#4:奇遇!

#5:大宮で見つけた東京とんこつラーメン店「メロディー」。たくさん走ったから、いいですよね??

#6:ワイズロード大宮店。向こうには、新しい愛機候補のボッテキアのロードバイクが・・・

 

ほんっとーに久々の更新です。6月に一度 、ドコモ版iPhoneを導入した際に備忘録を残しましたが、その前はなんと昨年の10月・・・!

 

あの辺りから、小さかった二人の怪獣たちが本当に大きな怪獣に育ってきて(今は4歳と2歳♪)なかなか写真を撮りに行く時間がなくなったこと、それから多くのリアル友達とはFacebookで繋がるようになり、自然と日々の出来事のアップデートをFacebookで行うようになったことなどから、自然とブログでの活動が休止状態となってしまいました。見てくれる人が知り合いばかりなので子供たちや自分の顔出しの写真もアップしやすいというのもFacebookに偏った理由かもしれません。

 

ところが最近、あることをきっかけに写真以外の趣味であったロードバイク(舗装路を走るタイプの、ハンドルがヒツジの角のようにクルッと曲がった(?)自転車)をちゃんと始めて見ようと思い立ち、せっかくなのでその経過をブログに残してみようと考えました。その中で写真も少しずつ撮れる機会が増えればとも思っています。

 

そのきっかけというのは・・・30代半ばでは少し早いですが・・・人間ドックで悪玉コレステロール値が高いと言われまして(^^ゞ ラーメン&ビアー大好きなんでしようがないですね。

 

で、実は8月21日の人間ドックの結果を受けて、(ちょっと間をおいて(笑))25日から、可能なかぎり毎日1時間程度(25〜30km)走っています。効果のほどは・・・例によってタイやベトナムに出張に行ってたらふく食べたり、連休でサボったり、夜中にラーメンを食べたりしているのでボチボチですが、何人かの人には「痩せた??」と言われるなど、地味に現れているようです(^^v

 

そして2ヶ月ほど経ち、続けられる自信を持てるようになって、さらに誕生日を迎えるのを機に、7年前に買った(本ブログでも紹介しています!7年前・・・)少しだけ時代遅れ感の否めないフルアルミのバイクから、軽くて身体への負担の少ないフルカーボンのバイクが欲しい!と思い、はるばる試乗車のある大宮の自転車屋(ワイズロード大宮店)へポタリングしてきました。(ヨーロッパではかなりメジャーなボッテキアという老舗ブランドなのですが日本では今までレアだったので近郊でここにしかなかったんです)

 

で、乗ったのはこちら

BOTTECCHIA 8AVIO

 

画像提供:サイクルスポーツ

 

これがもう、漕ぎ出した瞬間から、軽い軽い!そしてさすがカーボン、振動をトトトトッと軽やかに速やかにいなしていきます。なので長く乗っていても疲労が溜まりづらい印象。それに、登りにさしかかった時や、信号で再発進するさいに、今までよりも「よっこらしょ」感が小さいので、膝などへの負担も軽そう。実はジョギングをするとすぐに膝を痛めてしまう持病があって自転車を選んでいる事情もあり、これはとてもありがたいのです^^

 

このモデルは国内では定価40万ほどするのですが、Wiggleという海外直販サイトでは半額ちかく、しかも今セール中で10万円ちょっとで買えてしまうというタイミングもあって、思い切って買ってしまいました(^^ゞ 海外直輸入なので届くのはもう少し先ですけどね。

 

というわけで、いつまで続くのか(というか、ネタもあるのか?という)、どなたが読んでくださるのかも分かりませんが(汗)、とりあえず記録を残してみようということで、しばし再開させていただきたいと思います。写真もできるだけ載せたいな〜。よろしくお願いしますm(_ _)m