CHROME TARPAULIN NIKO

メリー・クリスマス!!(遅)

ということで、筆者にもこんなクリスマスプレゼントが届きましたよ。カメラバッグ(もちろん自腹)です\(^o^)/

この秋に写真の趣味を再開しようと何となく思い立ち、物心付いた時分より形から入るのが性分の筆者は、ここ最近ずっとカメラバッグを検討していたのであります。

 

「日帰りのお出かけ+撮影」用のバッグに求めるもの

 

一番の用途は日帰りのお出かけ用で、今まではカメラ用ではないバッグにカメラップ(フリースなどのクッション素材でカメラを包み込むもの)でカメラを包んで放り込んで出かけていました。

筆者のはモンベル製ですが、カメラップとはこんなもの

でもこれで面倒なのは、例えばデイパックのようなリュックに入れると、カメラが底の方に入り込んでしまった場合に取り出すのがとても時間がかかる・・・交換レンズも持っていったりすると尚更何がどこに入っているのか探し出すのが大変。さらに、ようやくカメラが見つかっても今度はカメラップから毎回取り出したり、また包んだりしなければならないのも何気に面倒なんですよね・・・

なので、カメラバッグを探すに当たっては、クッション材で囲われたカメラ収納部とそれ以外が分かれた二気室のものを重視しました。さらに、バッグを片方の肩に掛けたままカメラを素早く取り出せるサイドアクセスのものを狙いました(詳しくは下の方で・・・)。

さらに、カメラ以外のものもある程度収納できるという点も大事です。財布やキーケースなどはもちろん、夏場なら最低500mペットボトル、秋春なら温度調節用のウインドブレーカーなどを丸めて入れたり、と言ったところです。

また、ロードバイクでのサイクリングでも使いたいので、上半身を前かがみにした乗車姿勢でも安定して背負える事も条件です。

最後に見た目ですが、個人的な好みにより「いかにもカメラバッグ」ではないものを中心に探しました。探索のお供はもちろん、Google先生とAmazon先生、楽天先生です。

 

ハクバのスリングバッグ/バックパック「GW-ADVANCE」シリーズで悩む

 

いろいろ絞っていくうちに、最後まで迷ったのは以下のポイント・製品候補でした。

1.片方の肩に掛けるスリングバッグ/メッセンジャータイプか、両肩に掛けるバックパックタイプか

2.ブランドで最後まで残った対抗馬は、ハクバの「GW-ADVANCE」シリーズ

1番めの点については、速写性のスリングバッグか、肩への負担の少ないバックパックタイプか、という両天秤で悩む訳ですが、最終的に前者を採りました。理由は、機材が小型軽量なマイクロフォーサーズだという事と、ちょこまか動くチビ怪獣たちのシャッターチャンスを素早く撮りたい場面も多いので、という事です。速写性については、片方の肩ベルトから腕を抜いて前に回して・・・となるバックパックよりも、スルッと前に回すだけでさっとカメラを取り出せるスリングバッグはかなり有利です。

もし本格的な登山でも始める日がやってきたらリュックタイプが欲しくなると思いますが、その時はその時で改めて物欲が湧いてくるはずなので、今考える必要はないと判断しました(笑)

 

2番目の点、最後まで迷ったハクバの製品はこちらです。

簡単な登山や雪山でも使えそうなバックパック(25L)と、

やや小ぶりなデイユースのザック(20L)、

最後にサイクリングを想定した17Lのスリングバッグ

この3製品です。

これらの魅力は、いかにもカメラバッグらしくないアウトドア用品っぽいデザインと、二気室になっていて、いずれもカメラ収納部にサイドアクセスができる点。また、しっかりしたフレーム構造やレインカバー内蔵、カメラストラップを首に下げた時の負荷を軽減する「ZEROフック」など、本格的な登山でも満足できる内容になっています。

見た目では25Lのタイプが一番好みでしたが、今回の本来の用途である日帰りのお出かけには少し持て余すかなと。

2番目の20Lタイプのものは大きさ的には丁度よい気がしたのですが、実物の在庫が見つからなかったため踏み切れなかったのと、上記の通り今回はスリングバッグタイプに結論付けたのでいずれにしても候補外へ。

そして最後まで迷ったのは17Lのスリングバッグの方なのですが、こちらはカメラ収納部分に交換レンズが入らない事が分かったのと、なぜか実物を見て背負ってみた時に見た目のバランスが腑に落ちず・・・

いずれも機能的にはとても魅力的だったし、レビュー評価も良かったので、正直25Lのバックパックがもし今回の用途目的に合っていれば、これをポチっていたと思うんですよ。

 

米メッセンジャーバッグCHROME NIKOに出会い、デザインに惚れる

 

そして悩んだ末にようやく「これだ!」と思えるものに出会い購入に至ったのがこちら、CHROME(クローム)のカメラ用メッセンジャーバッグの人気商品NIKOの防水性能を向上させた日本限定版「TARPAULIN NIKO」です。

Amazonではなぜか商品名が違いますが気にしない気にしない・・・

CHROMEは今から20年ほど前に北米コロラド州でメッセンジャーバッグメーカーとして設立され(その後サンフランシスコに拠点移動)、今はバッグ以外にもメッセンジャー向けのアパレルやギアを提供しており、日本にも東京と大阪に直営店があります。

原宿のCHROME直営店

購入したのは片方の肩に掛けるスリングタイプ。会社帰りに寄って店員さんに撮ってもらいましたw 何気に筆者、超人日報初登場かも…

一目惚れしたのはまずそのデザインです。野暮ったくなくて、スマートにもカジュアルにもアクティブにも合いそうなデザイン。

 

背負い心地・収納性・機能性

 

次に良かったのは、メッセンジャーバッグブランドということでチャリンコに乗った際の安定感が良さそうだという点。実際背負ってみると、三点留めなので前かがみになってもズレないのはもちろん、肩のベルトが幅広でクッション性も高く、背中と腰全体で支えている感が高いので疲れなさそうです。といってもロングライドを想定しているわけではないので背中の通気性などはDeuterなどに比べれば劣るかもしれませんが、真夏はどんなに通気性が高いバックパックだって背中は大変なことになります(笑)

 

肝心の収納ですが、下の写真のように二気室(カメラ類が入った部分と水筒が入った部分)に分かれていて、カメラ収納部のクッション仕切りは自由に移動できるので、交換レンズやその他のものも収納できます。筆者の機材(m4/3)なら、空いた部分にウインドブレーカーを丸めて収納できました。また、上の小さい収納部分(写真右側)にはサーモスの500m魔法瓶やペットボトルも入ります。財布などもここに入れられます。

また、カメラ収納部はサイドアクセス可能なので、スリングバッグ本体を身体の前にスルッと回すと、背負ってる本人からはちょうとこういう状態(↓)に見えます。なのでサッとカメラを取り出せます。

メインベルトはシートベルトのような機構で、CHROMEブランドのロゴの四角いボタンを押すと外れます。頭を通さなくてもバッグの脱着ができるので、ヘルメットを被っているときに重宝。白いストライプの細いベルトは三点留め用のもの。

上部の収納部分にはメッシュの小物入れ。

カメラ収納部のカバーにも小物入れ。

 

早速サイクリングで使用しました♪

 

ということで、先日の竜との多摩川サイクリング、早速こいつをお供に行ってきました!約30kmのライドだったのですが、肩の疲れは全くありませんでした♪ ただ、この日は交換レンズも無くE-P3+高倍率ズーム(他には水筒一本と、二人分のウインドブレーカーのみ)だけだったので重量的にはあまり参考にならないかもですが、ベルトの幅広さや取り付け位置、背中のクッション性などによって、背中と腰全体で支えている安定感はさすがメッセンジャーバッグ専門ブランド、って感じでした。

撮影:竜max(8)♪

チャリに乗ったまま、サッとカメラにアクセスできます。

この速写性のおかげで、前を走る竜maxをすかさずパシャリ!

ちなみにCHROMEのカメラバッグには、スリングタイプでも少しデザインの異なるものや、リュックタイプの製品もあります(^○^)

筆者が購入したもの。下のデザイン違いよりもジッパー部の防水性能が高いようです↓

デザイン違い↓

バックパック(リュック)タイプのもの。スリングバッグよりやや大容量。

 

ということで、皆さん、メリー・クリスマス!!(激遅)

 

(以下余談)

ちなみに今回、原宿の店舗よりもAmazonの方が安かったのでAmazonで注文したのですが、下の写真の通り、表面に強い折ジワが付いてしまっていたのと、一部縫製がズレてしまっていたのがすぐに目についたので、Amazon経由で交換をリクエストしたところ、その日のうちに受け付けてくれて、翌日には新品が届きました♪

 

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

6 Thoughts on “カメラ用メッセンジャーバッグ CHROME TARPAULIN NIKO購入

  1. こんにちは
    遅くなりましたがメリークリスマス^m^

    カメラバッグ 自腹でもゲットおめでとう~。
    いろいろ使い勝手で悩みますよね。
    これからのお出かけも楽しくなりますね。

    私も欲しくて探してはいるけど 予算がwww
    鳥用レンズや他のレンズと3~4本入れたくなります。
    重たいレンズなので 私はリュックのを探しています。
    カメラバッグはいくつもあるんですが
    今のスタイルに合うのがなくて~。
    サンタさん 遅くてもいいから来ないかなぁ^^;

    • はぴさん、こんにちは♪
      たぶん実質的に撮れる写真にはそんなに変わりは無いんでしょうけど、カメラ関連グッズ、いろいろ欲しくなりますよねー(笑)
      はぴさん、レンズ3〜4本ってすごい!
      僕は持っても、ボディに付けた標準ズームと、望遠とマクロレンズくらいかなあ。
      自前サンタなら年中くるはず!ww

  2. 素敵なお品が見つかって良かったですね!
    かなり悩まれて、やっと探し当てた一品。
    末永く相棒となってくれることでしょう。
    私は1000円台の安いリュックを買い替えながら凌いでいます(汗)
    何かと小物もあるので、(水筒やお弁当など)
    リュック+バッグの2本立てですね。
    竜max君、毎日元気!!のお姿が目に浮かんできます(*´∇`*)
    P☆

    • Sippo☆さん、こんにちは(^^)
      ありがとうございます!
      カメラを持ってのお出かけが楽しみになりました♪
      そうそう、撮影機材以外の持ち物が意外とたくさんありますよね。
      だからカメラバッグ一つ買っても、工夫が必要かも・・・
      そういう悩みも楽しかったりします(笑)
      怪獣君はおかげさまで元気一杯です!

  3. いよいよ大晦日、
    今年も残すところわずかとなりました。
    穏やかに晴れて、空気が美味しいです^^

    またこうしてブログでお付き合いできて嬉しいです。
    来年度もどうぞ宜しくお願いいたします。

    良いお年をお迎えください。
    P☆

    • Sippo☆さん、今年もお世話になりました。
      静岡の実家も気持ちの良い空です。
      四年ぶりにブログ復活してまたお付き合い頂けて、こちらこそ嬉しいです(^^)
      良いお年をお迎えください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Post Navigation