マラッカ日報2019(8)歴史と現代が交差するアートの町、マラッカ

前回はマラッカの歴史的な側面をご紹介しましたが、今回は現代的側面、ストリートアートをご紹介したいと思います。 ご紹介と言っても、散策しながら見かけたウォールアートの写真をペタペタ貼り付けていくだけですw 川沿いを始めとし 続きを読む…

マラッカ日報2019(7)ハーモニーストリート、それはまさにマレーシアの縮図だった

さて、目抜き通りのジョンカーストリートの裏ストリート散策のもう一つの魅力、それは古い寺院やモスク巡りです。 ところでこの裏通り、地元では「ハーモニーストリート」と呼ばれているそうですが、その理由は後ほど・・・ &nbsp 続きを読む…

マラッカ日報2019(6)ジョンカー・ストリートの裏ストリートスナップ

ホテル・プリ・メラカ(HOTEL PURI MELAKA)を出て散策です。 と、これはこれは・・・我が家の猫バス君のお仲間、308ハッチバックがいるじゃないですか^o^ OLYMPUS E-M1MarkII, LEICA 続きを読む…

マラッカ日報2019(4)水上モスクと20年ぶりの「マラッカの夕日」とイルミネーションと

マラッカで有名なスポットの一つ、水上モスク”Masjid Selat Melaka”が夜にはライトアップされるとのことなので、日没前に向かってみました。 日没前に・・・ついでに夕日も撮ってしまおう 続きを読む…

マラッカ日報2019(3)ジョンカーストリートスナップ

マラッカで一番賑やかな通り、プラナカン風の建物が並ぶ目抜き通り、それがジョンカーストリートです。 マラッカ川の方に向かって通りをぶらぶら流しながらパシャパシャシャッターを切ります。 OLYMPUS E-M1MarkII, 続きを読む…

マラッカ日報2019(2)HOTEL PURI MELAKAで旧き良きプラナカンに包まれる

マラッカは日本で言えば京都のような町です。 古都である 歴史的な町並みが保存されている 歴史的な建物をホテルや飲食店として活用している 川がある 川沿いのオープンテラスでお酒を飲むのが最高である 世界遺産である 「HOT 続きを読む…

First Sunrise 2020 本編 - E-M1 Mark IIとα7 II、初めての共同作業(2)

前回の続きです。E-M1 Mark IIに加え、年末に突如我が家にやって来たサブ機、SONY α7IIも持ち出しての初日の出です。 First Sunrise 2020 プロローグ 〜 E-M1 Mark IIとα7 I 続きを読む…