ミヤマカワトンボ

メタリック、もといメタボリックな筆者ですこんにちは!

先日の河内川ふれあいビレッジで見つけたトンボなのですが、胴の青緑色の光沢がとても綺麗だったので追いかけてみました。

エメラルドにキラキラ光っていて、羽根も深みのある褐色で、まるで一振りの剣のようです。自然が作り出す色ってすごいな〜と感動します(^^)

 

で、例によって名前が分からなかったので・・・

Read More →

河内川ふれあいビレッジ父子3人サバイバルキャンプ、2日目の朝です。

アウトドアで食べるこの手の食べ物のうまさときたら、それはもはやミラクルの域に達します。魔法もしくはイリュージョンと言い換えても良いでしょう。

Read More →

河内川ふれあいビレッジ

今回は、いつもと異なり友人家族もおらず、我が家の父子3人のみという新しい試みです。

料理も苦手で、準備や片づけも嫌い、ただ外でビールを飲みながら子供たちと(同じレベルで)遊べればいいという、世界ズボラ選手権で毎年メダル候補に名が挙がる域に達する筆者。これまでは細君や友人知人におんぶに抱っこだった訳ですが、ある時ふと思ったわけです。

Read More →

チビっこ怪獣を下北沢の眼科に連れて行った際に駅からの通り道でスナップしました。

下北沢は学生時代にはそれこそ毎日歩く近所の商店街のような場所でしたが、今では数ヶ月に一度くらいしか訪れません。店の入れ替わりは相変わらず激しい一方で20年前から変わらない店もあったりして、感慨深いです。

Read More →

プジョー308SW, キャンプ, 荷室

先日、超人日報を見て下さった方から「そんなに大きくないクルマなのに家族4人分の荷物がどうしてそんなにコンパクトに収納できるの?」という問い合わせを頂きました。

ぶっちゃけ何のノウハウもなく、逆にプロの主婦である細君から「これをこうすればもっと入るじゃないの」などとご指導ご鞭撻を賜ることもしばしばな筆者ですが、3年もこのクルマでキャンプに行っているとそれなりにパターンのようなものが見えつつあるので、自分の備忘録も兼ねて記録しておこうと思います。

そんな感じなので、「そんなの普通じゃん」とか切ないツッコミはご容赦くださいまし(笑)

Read More →