サドルバッグ改良

 近所の100円ショップで、こんなもの↓を購入してきました。本やノートを束ねてクルッと巻いてパチっと留めて持ち歩くためのベルトです。
071023Saddlebag01.jpg
 実は、以前ご紹介した、「ビアンキ純正 LEDライト付サドルバッグ」に改良を加えるためなのです。
 このサドルバッグ、全体的にはとても気に入っているのですが、一部気になっていたのが、バンドの留め方。下の写真でお分かりいただけると思うのですが、サドルバッグの下へバンドを通して吊るタイプのため、
 1)底が押し上げられて形が歪んでしまう
 2)横を通るベルトが邪魔でジッパーが開け閉めしづらい
 という問題点がありました。
071023Saddlebag04.jpg
 そんなとき、「これは!」と開眼させられたのが、「ビアンキニスト」さんのアイデアでした。つまり、下から持ち上げる形ではなく、上の部分だけで吊ってしまおうというのです。
 ビアンキニストさんは運良く別のサドルバッグ用のアタッチメントが余っていたようなのですが、私はそれが無かったので、このようなモノで代用したわけです。
 元々付いていたベルトを思い切って外してしまい、買ってきた100円のベルトを適当な長さに切って、このように↓サドルバッグの上のベルト通しとサドルのレールに通してパチっと留めればできあがり。
071023Saddlebag02.jpg
 ふぃぃ。だいぶすっきりしました。
071023Saddlebag03.jpg
 ビアンキニストさんに感謝感謝です。