筆者、マクロレンズに完敗(≠乾杯)

080113Macro02.jpg
#1

080113Macro01.jpg
#2
 今日は、先日編集部(自宅)に届いたマクロレンズ(3535マクロ)の使用感について体験取材してきました。まあ平たく言えば、近所で3535マクロの試写をして来たわけです。
 これは、なかなかどうして、難しいです。
 屋外のものをマクロで撮るというのは、おうちの中でおとなしいぬいぐるみちゃん達を撮るのとはわけが違うのだ、ということを痛感しました。屋外では、様々な敵キャラが筆者を襲ってきました。
 敵キャラ1. 風がものを揺らす(→脳裏に「揺れる想い」が流れる)
 敵キャラ2. そうそう旨いことカメラを固定する場所がない
 敵キャラ3. かといって散歩に三脚を持ってくるほどマメな筆者ではない
 敵キャラ4. フォーカスロックが使えない(これを「コサイン効果」というのでしょうか)
 敵キャラ5. 寒くてヒザと手が震える
 もう、ミリ単位でピントがずれるものだから、これらの敵に抗しきれず、ピンボケ写真ばかり出来上がります。
 今後、より一層傾向と対策を検討し、効果的なマクロ取材が行えるよう精進していきたいと思います。それまでの間、温かい目で見守ってくださいませ・・・m( __ __ )m

#1-3OLYMPUS E-410+Zuiko Digital 35mm F3.5 Macro

※レンタルサーバの移行が完了し、本サイトのURLが変更となりました。
 大変お手数ですが、本サイトをブックマークしていただいている方、リンクしていただいている方は、URLの変更をお願いいたします。新しいURLは、 http://10max.net/ です。
 なお旧URLは、1ヵ月ほど後に使えなくなります。

にほんブログ村 写真ブログへ