ムズムズと -E-620実機の感触-

2020年5月22日

090226Me.jpg
いろいろなところで芽吹きつつあります。
ああ、春だなあ。
鼻がムズムズするなあ。きっとこの芽も筆者の鼻のようにムズムズするあまりに出てきたんだろうなあ。
さて、昼休みに小川町へE-620の実機を触りに行ってきました。


今日は丁度E-620の説明会の日で、暇そうな関心の高そうな人々が興味深そうに聞き入っていました。筆者はそれを横目にひたすら実機を触りまくります(笑)
一番気になっていたサイズについては、思っていた以上にコンパクトで安心しました。
サイズについてはE-4xxとE-5xxの中間くらいと言われていましたが、どちらかというとE-4xxに近い感触です。グリップ以外の部分の厚みが、どちらかと言えばE-4xxのスリムさに近いためだと思います。
なので、「E-5xxをベースにグリップを小さくした」というよりは、「E-410をベースにグリップをしっかりさせた」と言った方がイメージしやすいと思います。
ただしボタンの配置はE-5xxと共通なので、操作感はE-5xxに近いかもしれません(持っていないので分かりませんが)。
という感じで定期的に小川町へ通いたい今日この頃です。というか通うと思います(笑)
にほんブログ村 写真ブログへ