三ヶ日帰省③ 花火と鰻とブランコ

実家の庭で手持ち花火をする怪獣たち

そんなに安直なタイトルでいいんですか?

いいんです!!

三ヶ日の残りネタ放出編だから、仕方ないんです!!

 

 

三ヶ日といえば浜名湖、浜名湖といえば鰻です。

鰻の関東風と関西風の境目、浜名湖辺りだと言われているようです。この辺りでは、関東からの旅人と関西からの旅人のどちらにも受け入れられるように、関東風に蒸してフワッとした柔らかさを出しつつ、関西風のようにある程度のパリッとした食感を残す調理法が伝統のようです。個人的にはいいとこ取りのようで一番好みです(^^)

鰻, 浜名湖

いや~、実に素晴らしい帰省先を持ったものです( ´ω`)

 

そして晩ご飯の後は、これです。

夏休みといえば、これです。

近所で買った1500円の花火セット。

どうも最近、一本一本があっという間に終わってしまうような気がします。コスト削減ですかね~。

 

そして、東京へ戻る日の、車に乗り込む直前まで怪獣たちがハマっていたのが、ブランコ。

実家の目の前にブランコのある公園があるので、朝、昼、夕方と暇さえあればこればっかりやってました。筆者も子供の頃いっつもやってたなあ。

 

15日の朝早くに出発して東京へ向かいましたが、幸い渋滞には一度も遭わず、3時間ほどで到着しました(^^)

 

にほんブログ村 写真ブログへ