落ち葉パフッパフ!の紅葉MTBダウンヒルデビュー@みなかみ

撮影:ベネ

チャリンコ愛の竜max(9)、近所でもただ走り回るだけでは飽き足らず常にダートや荒れ坂を探し回っているので、いっそのこと群馬の山奥に連れて行ってしまえ、という事で水上のダウンヒル体験ツアーに参加して来ました。

筆者自身もロードバイクなら申し訳程度に乗るものの、マウンテンバイクでオフロードやトレイルを走った経験はほぼ無く、そもそもMTB自体持ってないのですが、今回申し込んだツアーはMTBレンタルもあって初心者講習もやってくれて、ガイドと一緒にトレイルライドを楽しめるという、初めてのお試しには最適なツアーなのであります(^^)

ツアーのガイドハウスは関越道の水上I.C.から車で10分ほどです。紅葉真っ盛り!

こちらがガイドハウス。向かいに無料の駐車場もあります。

一応竜は自分のMTBを積んで来たのですが、結局レンタルする事にしました。最新のセミファットバイクの方が走破性や安定性が勝るとの事だったので、どうせならいいバイクに乗ってみるか、という事で。

※ちなみに料金(半日6千円)にはレンタルバイクやヘルメット、グローブ、ジャケット、ボトルなど一式全て含まれているので借りた方がお得ではあります♪

12時40分頃ガイドハウスを出発、今回の参加者10名+ガイド3名とバイクを積んだバンで20分ほどさらに山道を登り、出発地点に向かいます。

この日、筆者たちは午後のみの半日コースでしたが、他の皆さんは全員1日コースだったので、最初だけ別行動で我々だけ基本スキル講習を受けます。

ちょっとしたパークで、MTBの基本姿勢やバンクの走り方や目線、コーナリングやブレーキング、段差を乗り越えたり下ったりする時の身体の使い方などを教わります。

教えてくれるのはガイドのベネット。

ベネはニュージーランド出身ですが、もう日本に来てから20年くらいになるので日本語でジョークを飛ばすほどです。SPECIALIZEDのアンバサダーを長年勤めてきたプロのライダーなのです!

先日竜が電話越しに「この人、ものすごい声おっきくない??」と評したその人ですw

ついでに筆者の練習風景も撮ってくれたので・・・(笑)

撮影:ベネ

15分ほどして他の皆さんと合流。皆さんは既に午前中に初級者向けのトレイルを下ったので、そこに後から合流した我々はいきなり中級者向けのトレイルに挑む事に。

ですが、さすがに竜もいつもあれだけ泥んこになってチャリを乗り回してるだけあって習得も早く、ベネも「モンダイナーイデショーウ!」と太鼓判を押してくれました(^^)

と言うわけで、落ち葉フッカフカの紅葉ダウンヒルへHere we go!!

撮影:ベネ

 

めっちゃ気持ちいいです。

 

大事なのでもう一度言います。

 

めっちゃくちゃ気持ちいいです!!

 

撮影:ベネ

たまに、結構細くて二枚上の写真みたいにすぐ横が崖になっていたり、斜度が急だったり、轍があったりガレていたりとなかなかスリルのあるところもありましたが、そのスリルと、適度にスピードをコントロールして駆け下りられた時の快感が比例します。

そして落ち葉がフッカフカなので、絨毯の上を走っているような浮遊感もあり、今まで経験したことのない感覚です。

今回は紅葉の彩りが綺麗だったけど、鮮やかな緑の木々の中を駆け抜けるのも絶対に気持ちいい!

下り中心のダウンヒルツアーなら体力に自信のない人でも問題なさそうですしね(^^)

 

あと驚いたのは、レンタルMTBの走破性とトラクション、そして快適性!

下りでは、多少ガレていたり木の根があったりしても平気で乗り越えられるし、登りでは「こりゃ空転するでしょ」ってところでもグイグイとトラクションが掛かって登っていけます。

これが27.5プラスと呼ばれるセミファットタイヤの効果なのでしょうかね。比較対象は昔チャリ通勤で乗っていた26インチのMTBくらいしか無いのですが、舗装路で走った感覚だけでも、ソフトでワイドな接地の安心感をかなり感じます。空気圧を落としてあったせいもあるかもですが。

そんな感じで、ちゃんと比べてもいないくせに(そして資金もないくせに)、「自分のバイク買うなら27.5プラスがいいな〜」などと無駄に皮算用をするのでしたw

15時過ぎに解散後、竜は「もっと乗りたい!」と言うので少しだけ河原へ。まあツアーはほぼ下りしかないので確かに体力的には楽だったかも。しかしよく飽きないな。

近くの源泉掛け流し日帰り湯「湯テルメ谷川」に寄って帰路に就きます。

湯テルメ谷川

と言う事で、大満足のツアーでした。この歳にしてまた一つ新しい趣味(と金欠の要因)が増えそうです。

そして今まであまり関心がなかったMTBと言う新しい世界に誘ってくれた竜maxに感謝!!

 

今回参加したツアーはこちら↓

MTBジャパン・みなかみマウンテンバイクツアー

※今回は身長制限125センチ以上のため、次男の宗maxはお留守番でした^^;

 

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 アウトドアブログへ

“落ち葉パフッパフ!の紅葉MTBダウンヒルデビュー@みなかみ” への2件の返信

  1. MTB 面白いんですよね!いい体験されましたね~。
    こりゃ、10maxさんも27.5インチのファットバイクいっちゃいますか?(^^)
    でも、ロードバイクと違って、MTBは調子に乗ってくると、自分みたいに肋骨折ったりしますのでお気をつけて(;^_^A 平坦のアスファルトと違って、オフロードは途端に速度が上がると、バイクコントロールが難しくて、バカスカコケちゃいます。枯れ葉とか、小石がとにかく滑るんです。

    1. のぶっちさん、返信遅れてすみません。
      のぶっちさん、MTBも乗るんですね!
      変化に富んでて、ロードと違う楽しみがありますよね。
      というか、肋骨折ったんですか・・・??
      確かに滑りますもんね。
      セミファットやファットバイクだと多少安定してると言いますけど、どうなんでしょう。
      スピード出しすぎに気をつけて楽しみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。