晩秋の稲ヶ崎キャンプ場 Part 2/3

トップリと日が暮れました。前回↓の続きです。

晩秋の稲ヶ崎キャンプ場 Part 1/3

前回のかずさオートキャンプ場に続き、今回もカセットコンロオンリーの手抜き飯です。

手始めにベーコンと餃子をジュジュっとやります。

イワタニカセットフーマーベラス

料理も手抜きな上にカメラ持つ手もブレブレでかたじけない。

ステーキをジュジュっとやります。

ジュジュっとやるばかりでは芸がない!とばかりにおでんをやります。

イワタニカセットフーマーベラス

スーパーのおでんセットをそのまま鍋にドボン!!ジュジュっとやるよりさらに適当になりました。

しかし本日最高のご馳走はこのおでん汁を使ったうどん。Nさんの提案でホタテを入れることで極上の出汁が出ました(*´∀`*)

イワタニカセットフーマーベラス

で、次は栃尾の油揚げを、性懲りも無くジュジュっとやります(笑)

イワタニカセットフーマーベラス

すっかり満腹になった怪獣たちは、夜でもこの滑り台に吸い寄せられていきます。

そんな怪獣たちに、薪を集めてくるように指令を出しました。

すると持ち前の機動性を活かし、ワサワサと怪しげな枝をどこからともなく集めてきます。

焚き火という風情からは程遠いルックスですが、とりあえず炎は生きてます。

さて、夜も更け、みんな寝静まったところで空にカメラを向けます。

ところでこの写真、軌跡の出方から星が時計回りに流れてるように見えますが実際は反時計回りです(右の方が東ですからね)。後の方の軌跡が薄くなってるのはうっすらと雲が出てきたためじゃないかと思います。

 

こんな感じの長〜い写真を何枚か撮ったので撮影は2時くらいまでかかりましたが、いい天気で良かったです♪

つづく↓

晩秋の稲ヶ崎キャンプ場 Part 3/3

(2018/11/10)

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

“晩秋の稲ヶ崎キャンプ場 Part 2/3” への2件のコメント

  1. こんにちは
    晩秋のキャンプ 夜は冷え込むでしょうね。
    でも焚き火で暖まりそう~~。
    ホタテを入れたうどん!! いいお出汁が出て
    美味しくて良かったですね^^
    キャンプ 料理に凝るのもいいけど
    お手軽にちゃちゃっとできるのも重宝でいいですよね^^
    星空グルグル 綺麗ですね~。
    まだ やったことないです。

    1. はぴさん、こんばんは。
      今年は実はそれほど冷え込みませんでした。
      11月の夜なのに、Tシャツにフリースがあれば十分でしたね。
      12月に入って急に冷え込みましたけどね〜^^;
      ホタテ出汁は最高でした^^
      日本人でよかった〜と思う瞬間でもありました♪
      星空ぐるぐるは、お酒飲んで運転できなくてもすぐそこに星空があるキャンプならではですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください