080907R8walk07.jpg
#1

080907R8walk08.jpg
#2

 肩の力の抜けるカメラを持って歩くと、肩の力の抜けた被写体が目に入ってくるようです。
 2枚目の「いらっしゃい」の人の絵や、「農家のガソリン ほげほっぽ」など、こちらが肩の力が入っていては通り過ぎられるだけの運命の被写体でしょう(笑)
 ただし通り過ぎられてしまうのは、「被写体としては」です。飲み屋としては、行ったことがあるのです。
 さらに、「肩の力が抜けた被写体」というのは2枚目のことです。1枚目の政治家の方々はガッツリ力を入れていただいておるものと切に推察申し上げます。
にほんブログ村 写真ブログへ

10 Thoughts on “R8WALK ~商店街編その2~

  1. (゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン
    確かにコンデジ持ち歩くと、いろいろ撮りまくりたくなりますよね。(ΦωΦ)ふっふっふ
    それにしても、この居酒屋の手書き貼り紙。( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!
    肩の力、相当抜いてますね!!(・∀・;)

  2. おはようございます
    何気ない被写体に目が入るようになれば
    今まで気がついていなかった世界が広がりますね。
    私も最近良く思います。
    良いですね、この被写体・・。
    私も力まずまったりと・・。

  3. なんとも力の抜けそうな燃料ですね。

  4. こんばんは^^
    一枚目の写真で思わず手を振りそうになり
    二枚目の「ほげほっぽ」に心を打ち抜かれました(≧▽≦)
    いいですね、思わずニコッとしてしまいます^^

  5. やはりコンデジは機動性ありますよね、
    気軽にパシャパシャできますものね。
    一眼とはまた違った視点で撮れそうなので、
    新しい自分も発見できそうです(^^)

  6. >Moto-yaさん
    こんにちは。
    そうなんですよ~なんだかこう、無意味に撮りたくなります。
    デジイチだと、こう、ちゃんとした被写体を見つけることに苦労するんですが、
    コンデジだとなぜかそういうところがないんですよね。
    この貼り紙は果たして手抜きなのか、あるいは戦略的なもの!?

  7. >タカさん
    こんにちは。
    ある意味、一眼だから力が入る、というのは言い訳かもしれませんね。
    コンデジのこの力の抜き具合が、デジイチを持ったときにも発揮できるよう・・・
    「力の抜き方を発揮する」ってのは難しそうですが(笑)

  8. >不思議な世界旅行さん
    こんにちは。
    全くです(笑)
    よくもまあこんなアンマッチなネーミングにしてくれたもんです。

  9. >海月さん
    こんにちは。
    町には愛すべき景色が溢れているんだなあと気づかされます。
    新しくて美しい町だけが魅力的なんじゃないんだなあ、とか。
    まあ、耐震性とかいろいろ考えないといけないんで、古けりゃいいってもんでも
    ないんでしょうけど、こういう思わずニコっとしてしまう風景はなくならないでいてほしいですね^^

  10. >こーちゃんさん
    こんにちは。
    そうですね。視点が変わるってのは、ただ機動性があるっていうのとは
    違う、使ってみて初めて気づく特徴かもしれません。
    なんだかこう、写真って何なんだろうなあ、といろいろ考えさせられる今日この頃です。
    まあ、好きに撮ってりゃ幸せなわけで、答えは無いんでしょうけど^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Post Navigation