キーファインダー, Key Finder

ふと衝動買いでこんなものを導入してみました。

その名の通り丸っこいタグのようなものを鍵などの持ち物に付けておくと、発信機のボタンを押すことで音で在り処を教えてくれるというものです。

油断すると次々とモノを無くし、気づけば裸一貫で新宿アルタ前辺りに立っていかねない程のおっちょこちょいで超O型の筆者、キャンプ場でクルマのキーを無くしたらおうちに帰れなくなるな・・・という恐ろしい妄想が止まらなくなり、急遽購入したのでした(^^) クルマのキーって無造作にズボンのポケットに突っ込んだりしますからね。

 

キーファインダー, Key Finder

意外とちゃんとした箱に入ってきました。

キーファインダー, Key Finder

内容物は、発信機にタグ(受信機)4つ、受発信機用のボタン電池、タグを取り付ける輪っかと両面テープとなかなか充実。大きさ比較のためにiPhone7と並べてみるの図。

キーファインダー, Key Finder

早速猫バス君のキーに取り付けます。

キーファインダー, Key Finder

発信機は取りあえずキーケースに取り付けました。

音はうるさ過ぎもせず小さすぎもせず程よい音量ですが、キャンプ場などの屋外ではある程度近づかないと聞こえないかもしれませんね。

ちなみに電波が届く範囲は50m程度だそうです。そうなったら金属発見器のように原っぱをうろうろするのでしょうね〜。

 

なお、キーファインダーにはこのように専用発信機が付いているものと、スマホとBluetoothでカップリングするタイプのものがありますが、後者は万一Bluetoothが切れたら元も子もないのと、何となくスマホのバッテリーを食いそうな気がしたので(本当にそうなのか分かりませんが)こちらを選びました。

その代わり専用発信機がついているタイプのデメリットは、発信機自体を無くしてしまったら意味ナッシングってとこですかね(笑)なので筆者の場合、ズボンのポケットではなく常に貴重品バッグに入れることにしてるキーケースに発信機を付けておくことにしました。

さーて、こいつのお世話になる日が来ることを願うような願わないような・・・(笑)

 

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Post Navigation