朝霧ジャンボリーオートキャンプ場でカオスな4家族グルキャン Part 2/3

M口家プロデュースの鶏の丸焼き!

大学時代のテニス仲間4家族キャンプも、夕餉の時間帯になって参りました。

前回はこちら↓

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場でカオスな4家族グルキャン Part 1/3

 

M口は今回、「鶏の丸焼きをやる」と大いなる宣言をして臨んでいました。ダッチオーブンの中には鶏さんが丸ごと入っています。

扇ぎます。

扇いでいると怪獣たちが近寄って来て加勢してくれます。

 

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

いろいろなものを持って来て扇いでくれますw

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

 

出来上がり!いい感じに焼上がりました。

M口、酔っ払いの割に(奥様の加勢のもと)グッジョブ!

他にも焼きそばを焼いたり、

イワタニ カセットフー マーベラス, キャンプ

BBQ専門家のM山がひたすら肉を焼いてくれます。

※しかし大半が生焼けなので大半が突き返されますw

筆者はアヒージョに挑戦。パパ友のNさんが毎回チャチャッと作ってくださるので見習ってみました。

イワタニ カセットフー マーベラス, キャンプ, アヒージョ

鍋にオリーブオイルにニンニクと鷹の爪を入れてイワタニマーベラスさんで煮立てて、塩で適当に味を調整して、具材のむきエビとマッシュルームを適当に入れるだけ。具材を適宜足せば何度でも作れます。これはおつまみに最適でした(^^)

 

ちなみにこの間、怪獣たちは周りでドロケイをして走り回っていました。彼らには「ご飯の時間だから云々」とか「暗いからしかじか」といった概念は一切通用しませんw

やっと怪獣たちがテントに潜り込み、まったり焚き火タイムです。昼からずっと飲んでたので、何時くらいだったとかはあまり覚えていませんw

と言っても、筆者のところ以外はみんな小さい子が居て寝かしつけが必要だったので、全員揃ったのは22時過ぎくらいかなあ?

子供が大きくなると、何かと手が離れて、寂しいけど助かります^^;

M口は一度寝落ちしたのになぜか奇跡的に復活し、1時くらいまでバカ話しながら痛飲しました。しょっちゅう飲んでるメンバーなのに、やはり焚き火を囲んでの宴会は格別ですね〜!

そして、子供たちと居る時は、子供たちにあーだこーだと注意したり世話したりで、何だか皆大人になったような錯覚を覚えますが、子供たちが寝て大人だけになってしまうと、気分は元のアホなアラフォー男児たちに戻ってしまいます(笑)

やはり、立場が人を変えるというやつですね、ウンウン。

 

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

“朝霧ジャンボリーオートキャンプ場でカオスな4家族グルキャン Part 2/3” への2件の返信

  1. 自然の中に入ると普段身にまとっているものがスッと剥がれ落ちて、素の状態になれる感じがイイですよね。
    「アラフォー男児」とは言い得て妙ですね!

    1. Nさん、こんばんは。
      そうですね、細かいことがどうでもよくなって自然体になれますね。
      自然体になりすぎて、いい年して男児になってしまいます(笑)
      たまにはこうやって開放してあげないと、今のストレス社会、やってられませんからね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。